親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

シン先生の記事

最近親御さんのカウンセリングを行っていて、お父さんの代わりにお母さんが叱り役を担ってしまうことをよくお聞きします結論としては、お母さんが叱り役を担ってしまうとお父さんの役割をとってしまい兼ねないことや、本来子どもはお母さんに相談をすることが多いため、お母
『お母さん(聞き役)の姿勢って?』の画像

いきなりですが、読者の皆さんに質問です父性の対応とはなんでしょうか子どもたちを叱ることやお母さんよりは怖いイメージだったり…になるのかなと思いますもちろん間違いではないと思いますが、父性対応の基本は叱り役です。叱り役について『メリハリ』をつける対応の『仕
『父性(叱り役)対応の基本姿勢』の画像

子どもためと思って「あれやった方がいいんじゃない?」「これ忘れてるよ」「手伝ってあげる」といった親御さんの積極的な声掛けが多く見られます子どもの年齢によっては親がある程度助言やアドバイスを行うことは必要ですただ、状況によってはその『言おう言おう』という姿
『『言おう言おう』としていませんか?』の画像

この記事を見ている親御さんに質問です。『ゲーム』に対してどのようなイメージをお持ちですか?「ストレス発散」や「暇つぶし」や「趣味の一環で行うもの」というご意見が多いのではないでしょうか( ・Д・)?親御さんの子ども時代は、どちらかと言えば外で鬼ごっこをしたり
『ゲームばっかりして!!』の画像

気づけば今年も残り約3ヶ月となりましたね。暑かった夏も去り、少しずつ冬に近づいています⛄私は夏より冬の方が好きです冬は服を着れば暖かくなるし、走れば暑くなるといった考えだからです何より空がきれいなように感じます(^▽^)/夏は家から出ればもう暑い…となるので苦
『学校の行き渋りや不登校の要因って?◆戮硫菫

10月に入り、過ごしやすい気温に変わってきましたね〜最近のブームは外に出るときの服選びです季節の変わり目で着れる服も出てきたのでどんな服を着ようかウキウキしていますとはいえ、このご時世のこともあり何も気にせず外に出ることができないので、思う存分遊べる日がい
『学校の行き渋りや不登校の要因って? 戮硫菫

まだまだ暑い時期が続きますが、皆様どうお過ごしでしょうか?私は、久しぶりにゲームにはまってしまい休みの日は1日中ゲームをしてしまっています💦ご時世的なものを考えると安全ではあるため、開き直って自分のゲームスキルをアップするようにしています(^▽^)/ブログ読者
『子が学校を休んだ日の親の対応』の画像

今年も暑い暑い夏がやって来ましたね夏と言えば、海や祭り、様々ありますが、私は野球少年だったこともあり高校野球が楽しみの一つになっています今年もアイス片手にテレビに張り付きながら楽しみたいと思いますブログ読者の皆様、こんにちはシン先生です今回お伝えするのは
『長期休暇明け、子どもが行き渋るかも…?』の画像

雨でジメジメした時期がまだ続き、暑さも日に日に増していますね私は、今年こそ祭りや海水浴といった夏の風物詩を堪能できたらいいなと思いながら、日々過ごしていますブログ読者の皆様、こんにちはシン先生です今日お伝えするのは前回の私の記事「物事に取り組む際の“動機
『「誰かに言われたからやる」ではなく「自分がやりたいからやる」へ!』の画像

読者の皆様、こんにちは最近カフェを巡るのが好きすぎて、休みの日は1日3軒朝から昼にかけてお散歩も兼ねて巡っていますただこのご時世なのでコーヒーをテイクアウトして、近くの公園で座ってほのぼのとしております落ち着いたらゆっくりと店内でたしなもうと意気込んでおり
『好きなことは内的?苦手なことは外的?』の画像

↑このページのトップヘ