親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

りーぼ先生の記事

日頃たくさんの親御さんとお話をする中で、親子の価値観・性格の違いを感じる場面が多々あります。「こうした方が後で楽に決まっているのに、子どもが全然やろうとしません…」「子どもがなぜもっと計画的に動こうとしないのか、よく分かりません…」など、親御さんからご相
『親子なのに価値観が合わない』の画像

桜の季節もそろそろ終わりですねすでにお子さんが入学式や始業式を迎えた方もいらっしゃれば、間近に迫っているという方もいらっしゃるかと思います4月は、進級・進学などで、多くの子どもたちが環境の変化を経験する時期です。子どもたちにとっては、新しい先生や友達との関
『新学期スタート!環境の変化を乗り越えるには?』の画像

みなさん、新刊はご購入いただきましたか?私は皆さんより一足早くに水野先生と山下先生先生からサインをいただきました!(山下先生に私の似顔絵も描いていただきました)Amazonでご購入いただいた方は是非ともレビューをお願いいたします!水野先生と山下先生の励みになる
『支援現場のリアルでレアな話が聴けるかも?!出版記念講演会のご予約はお早めに!』の画像

皆さんこんにちはりーぼ先生です先日お知らせしました水野先生・山下先生の新著『これで解決!母子登校〜不登校にしない、させない家庭教育〜』の出版記念講演会(IN大阪)について、この度ライブ配信が決定いたしました!!直接会場にお越しいただくのが難しい方に向けて、
『続報!出版記念講演会ライブ配信決定しました!』の画像

皆さんこんにちはりーぼ先生ですこの度、水野先生・山下先生の新著『これで解決!母子登校〜不登校にしない、させない家庭教育〜』の出版記念講演会(IN大阪)が開催決定いたしました緊急事態宣言の解除もふまえ、感染防止対策を徹底した上で実施いたします。↓書籍について
『『これで解決!母子登校』出版記念講演会(IN大阪)のお知らせ!』の画像

家庭教育の中でよくおすすめする会話のテクニックとして、「共感+非受容」の方法があります。今回のブログ記事では、その発展編についてお話をしたいと思います。皆さんこんにちはりーぼ先生です冒頭でお伝えした「共感+非受容」のテクニックは、子どもの話にまず共感した上
『子どもの発言を否定しないためのテクニックとは』の画像

今年度も残すところあと2か月ですねこの時期になると、不登校のお子さんがこんな発言をすることが増えてきます。「4月になったら学校に行く」「学年が上がったら学校に行く」「中学生になったら学校に行く」お子さんからこういった言葉が出てきたときに、親御さんとしてはど
『「4月から学校に行く」と言われたら?』の画像

皆さんこんにちはりーぼ先生です前回、「自己受容」をテーマに記事を書かせていただきました。今回の記事は、その後編になります⇒前編はコチラ前回の記事の最後で親御さんが過干渉傾向にある家庭では、子どもが自己受容できずに育ってしまうリスクが高くなります。というこ
『自己受容とは◆戎討箸靴討任ること』の画像

皆さんは「自己受容」という言葉をご存じでしょうか?「自己肯定感」の方が聞き馴染みがあるという方も多いかもしれませんね支援の中でも、親御さんから「子どもの自己肯定感を高めるにはどうすればいいですか?」というご質問をいただくことはよくありますが、「子どもが自
『「自己受容」とは ―自己肯定感を高めるカギ』の画像

ペアレンツキャンプでは、「親が学べば子は伸びる。親が変われば子も変わる。」という言葉をスローガンに支援を展開しています。そのため、支援を受けていただいている方にも、「まずは親御さんが変わることを目指しましょう。」というお話をすることがよくあります。皆さん
『『親が変わる』ってどういうこと?』の画像

↑このページのトップヘ