親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

カケル先生の記事

テスト期間が始まれば、急に訪れる部屋を片付けたくなる衝動…学生時代、何度その衝動に駆られて貴重な時間を疎かにしたかΣ(・ω・ノ)ノ!)!)笑あの衝動に名前がついていたら、きっと「あ〜〇〇病きたわ〜」と乱用していたこと間違いなしです(五月病てきな)ブログ読者の皆様
『子どもにテスト勉強をしてほしければ〇〇を意識!』の画像

「子どもが学校が怖いと言っています」「学校で友達に話しても伝えたいことがうまく伝わらないそうで、それがストレスだと言っています」「昨日、『友達は俺のこと分かってくれない!』と怒っていました」こういったお子さんの相談をされてきた親御さんに「あるアドバイス」
『〇〇会話を禁止にしたら子どもに変化が…!』の画像

以前のブログで「不登校の子どもたちが学校に戻りづらい理由で取り上げられるのは、友達に関することが多い」と触れました。(復学に向けての準備〜友達編〜)しかし皆が皆、友達に関する理由だけではないのです。実は、復学するにあたり「学校の先生と会うことに緊張する」
『復学に向けての準備〜先生編〜』の画像

不登校の子どもたちが学校に戻りづらい理由で多く取り上げられるのは「友達の目が気になる」「久しぶりに友達に会うから緊張する」ということです。そのような悩みをペアレンツキャンプではどう解決していくのか、今日はその方法について説明していきます!ブログ読者の皆様
『復学に向けての準備〜友達編〜 』の画像

皆さんはお子さんにお手伝いをさせていますか?今日はお手伝いの大切さについてのお話ですブログ読者の皆さん、こんにちは!カケル先生です。自主的なお手伝いには、子どもの成長や発達に繋がる良い影響がたくさんあります 小さい頃からお手伝いをする習慣が身に付いている
『お手伝い=子どもの成長?』の画像

「まさか自分の子どもが不登校になるなんて…」そう思い悩まれている親御さんが、全国にどれだけおられるでしょうか。ペアレンツキャンプでは、小学生・中学生の不登校状態にある子どもたちと、そのご家庭を対象に支援を行っております。今回は、そんな復学支援コースについ
『復学支援コースが気になる方へ』の画像

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続きますね8月では40度近い気温を観測する地域も出てきたりと、最近の異常気象がもたらす夏場の猛暑は目を見張るものがあります。今年の夏はいつ頃から涼しくなっていくのでしょうか…全国各地を飛び回る訪問カウンセラーとしては、早く
『親の問題?子どもの問題?その問題を乗り越えるのは誰?を考えよう!』の画像

今年は新型コロナウイルスの影響もあり夏休みが短縮されている学校が多いですね。早いところだとお盆明けから学校がスタートされているところもブログ読者の皆様、こんにちは!カケル先生ですヽ( ´_`)丿 短い夏休みとはいえ、夏休みの宿題はたっぷりというご家庭もありまし
『訪問カウンセラーから見る子どもの変化 』の画像

ブログ読者の皆様、こんにちは。不安定な天気が続く中で、空に虹がかかっているのを見れて、小さな幸せを感じているカケル先生ですよいしょ最近私が支援をしている親御さんから「子どもがすぐにイライラするんです…」という相談をよく受けます。我が子のイライラしている姿
『子どもがイライラしたときに』の画像

ブログ読者の皆様、こんにちはカケル先生です今年は既に気温が30度を超えている地域が多くあり、それが一日や二日ではなく当たり前のような日々になっていますね私は訪問カウンセリングで全国各地を飛び回っていますが、特に関東の方は関西と比べると暑いです今年は新型コロ
『子どもがゲーム漬けで困っています』の画像

↑このページのトップヘ