親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

スージー先生の記事

不登校と言えどそこに至る経緯は様々です。当センターには全国から不登校や五月雨登校、母子登校などのご相談をたくさんいただきます。その中で感じることとしては、その日からぱたりと学校に行かなくなった子どもは少ないということです。殆どのご家庭では、お子さんが不登
『不登校児は不安と悩みを多く抱えている』の画像

昨今の世の中のニュースはとても明るい内容ばかりではありませんでした。特に数年前からは新型コロナウイルスに関するニュースが連日放送され、内容によっては観る方の不安を煽るようなものもありましたよね・・・また、最近ではウクライナとロシアの戦争のニュースも多く、
『繊細な内容のニュースは子どもに見せない方がいいの?』の画像

一昔前までは「不登校」という言葉すらありませんでしたが、今ではもうみなさんが当たり前のように知っている言葉になったかと思います。不登校とは、何らかの心理的、情緒的、身体的、あるいは社会的要因・背景により、児童生徒が登校しないあるいはしたくともできない状況
『小学生の長期の不登校が増えています。』の画像

ゴールデンウイークが明け、約1週間が経ちました。ブログ読者のみなさんのご家庭のお子さん達は順調に登校できているでしょうか?もしかすると、ゴールデンウイーク明けの朝は普段よりも「学校行きたくないな」「学校面倒」なんて発言が子どもから多かったかもしれませんねブ
『五月病は誰しもなる可能性がある!?』の画像

当センターの支援を受けられている親御さんから、「このGW明けの子どもの登校が心配です・・・」とご相談をよくいただきます。当センターにご相談いただく相談内容も、ゴールデンウィーク明けになると登校渋りや不登校・五月雨登校・母子登校など支援のご依頼が増える時期で
『ゴールデンウィーク明けの行き渋りに対する親の対応』の画像

新学年がスタートすると行き渋りや母子登校でお悩みの親御さんからのお問い合わせが増えます。特に今年は、小学校2〜3年生のお子さんをお持ちの親御さんからのご相談が増えているように感じます。小学校1年生の母子登校のケースですと、これまで通っていた保育園や幼稚園と
『母子登校の落とし穴』の画像

大阪は先週ぐらいから桜が満開となり、至る所で綺麗に咲く桜を見ることができますですがもうそろそろ桜も終盤となってきたようです・・・桜の寿命は短いと言いますが雨が降ったり風に吹かれて直ぐに散ってしまいますよね・・・場所にもよりますが、葉桜になってきた桜がたく
『小1プロブレムについて◆戮硫菫

4月から新1年生になるお子さんがいらっしゃるご家庭では、お子さんが小学校という新しい環境・新しいお友達にワクワクし、また同じぐらい不安や緊張も感じている事でしょう。その気持ちは子どもだけでなく親御さんも同じだったりします。そして、「楽しく元気に学校に通っ
『小1プロブレムについて 戮硫菫

小学6年生や中学3年生は卒業式があり、既に春休みとなっているご家庭もあるでしょう。それ以外の学年のお子さん達はあと少しで春休みといったところでしょうね。春休みになるとお子さんと過ごす時間が長くなり、子どもにイライラしてしまうという親御さんも少なくありません
『春休みの過ごし方』の画像

小学校1年生の不登校というと、5月のGW明け・夏休み明けなどからお休みがスタートするケースを思い浮かべる方も多いかもしれません。実際、当センターへいただくご相談内容も5月のGW明けや夏休み明けが多い中、3学期から少しずつ学校をお休みする日が増えてきたというケース
『1・2月にお休みが始まった小学校1年生の不登校』の画像

↑このページのトップヘ