親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

まいどん先生の記事

こんにちはまいどん先生です!次回からの続きですお父さんが子どもを叱る時は、・何について叱るのかを決めておく・叱った後は「謝らせる」か「何らかの行動を促す」か「約束をする」かを決めておく 例)お母さんに暴言を吐いたことを叱る→「ごめんなさい」と言わせる  
『夫婦で連携して家庭教育を実践しよう!後編』の画像

「父が叱っても子どもが言うことを聞きません!どうしたらいいですか?」…というご相談は、家庭教育のご相談ランキングで常に上位に入るといっても過言ではありません。ブログ読者の皆さんこんにちは!ようやく焼き芋ブームが落ち着き(?)、一度落ち着いていた激辛料理に
『夫婦で連携して家庭教育を実践しよう!前編』の画像

子ども達が楽しみにしていたクリスマスやお正月が過ぎ、気が付けば今年も6日経過しました。今週から学校がはじまりますが、皆さん冬休みはいかがでしたか?ブログ読者のみなさまこんにちは!年末年始においしいものばかり食べて少々胃腸が弱り気味なので、明日七草がゆを食べ
『冬休みがあけてから…行き渋りが出たときの親の対応法とは?!』の画像

おかげさまでご好評いただいているInstagram(ペアレンツグラム)٩( 'ω' )و今回もまいどん先生がInstagramで使用したマンガを使い、家庭教育の解説をいたします今回は当センターの家庭教育メソッドPCM11の項目から、「アクティブリスニング」についてです↑当然ですが、親
『マンガで解説!家庭教育 その2』の画像

当センターには、日頃から数多くのご相談をいただいております。そのご相談をお受けするときに、残念ながら「もっと早くに相談してもらえれば助けられたかもしれない…」と感じつつ、支援をお断りするケースもあります当センターでは、小中学生を専門としておりますが、・他
『家庭内暴力などの子の問題行動を予防する方法』の画像

家庭教育の実践を頑張る親御さんからは、「責めるつもりではなかったのに子どもを責めるような言い方をして子どもを傷つけてしまった」「応援しようと声をかけたのに子どもを叱る結果になってしまった」というお話をいただくことがありますみなさんは、このようなことで悩ん
『リフレーミングで子育てを楽しもう!』の画像

12月に突入しました!毎朝ちゃんと起きて学校に行ける子ども達って本当にすごいな…と思っているまいどん先生ですやっぱり朝は布団から出られません。いつも気合を入れてなんとか布団から出て出発の準備をしています…さて、今回はクリスマスプレゼントについてブログ記事を
『もう少しでクリスマス!プレゼントはどうしよう?』の画像

まいどん先生ですこんにちは!今回は家庭教育支援センターペアレンツキャンプ事務局の年末年始の業務についてのお知らせです。年内最終日:12月27日(金)年末年始休業期間:12月28日(土)〜1月5日(日)1月6日(月)より通常どおり事務局業務となります。【ご確認ください
『年末年始の事務局運営日のお知らせ』の画像

最近電話カウンセリング時「先生のハムちゃん可愛いですね〜!」と言っていただくことが多くて嬉しくなっているまいどん先生ですうちのハムは、先日壁と回し車の間を無理に通ろうとして、すごいぶちゃいくな顔になっていました(笑)さて、今回は「感謝の気持ちを持てると子育
『感謝の気持ちを持てると子育てが楽しくなる!』の画像

ブログ読者のみなさんこんにちは!まいどん先生です皆様、不登校生徒数は年々増加しているのはご存知でしょうか。平成29年度の不登校生徒数は144,031人(小学生:35,032人/中学生:108,999人)平成30年度の不登校生徒数は164,528人(小学生:44,841人/中学生:119,687人)
『平成30年度 不登校生徒数最新データが発表されました』の画像

↑このページのトップヘ