親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

実際の復学事例

前回の続きです私は、彼と親御さんを向き合わせ、今まで言えなかった本音の部分を話し合ってもらいました。子どもからは「今まで迷惑をかけてしまってごめんなさい」「今までやってしまったことはもう二度としない」「学校には〇月〇日から行きます」と涙ながらに自分の言葉

こんにちはご無沙汰しておりますどんきー先生こと家庭教育カウンセラーの佐藤です暑くなってきました。子どもたちは体育がプール授業になったり、短縮授業なったりと夏休みに向けてラストスパートと言ったところでしょうか。私の方はというとこの一学期中に復学を目指すお子

みなさん、こんにちはご無沙汰しておりますどんきー先生こと家庭教育カウンセラーの佐藤博です早いもので3月も、もう終わりますね私の方はこの3学期中に復学を目指す子どもたちへの対応や継続登校の支援に全国を飛び回っている状況です私が担当している方で今学期中に復学を

こんにちは。どんきーです前回のつづきですいよいよ、訪問カウンセラーと二人三脚での復学準備が始まりました彼の復学の為に立てたプランとしては、学校の先生方に復学支援の概要をお話に上がる学校説明、担任の先生から復学した時の授業の内容や座席の位置など学校の様子を

こんにちは。どんきーです前回の続きです訪問カウンセラーを導入すると、カウンセラーのお兄さんたちには最初から笑顔を見せて遊ぶことができ、何回か通う事で信頼関係を徐々に構築していくことができました。訪問カウンセラーとの関係の中で見えてきた子どもの印象としては

こんにちはご無沙汰しています。どんきー先生(佐藤博)です7月に入り、暑い日が続いていますねここ1ヶ月は1学期中に復学を目指すご家庭のために直接対応に向かったり、1学期に復学した子どもたちの様子を確認するための教育コーチングに訪問カウンセリングに出かけたり

週末は全国的に春の嵐に見舞われました。大阪では雨よりかは風が強く、家の近くにあった物置が凄い物音を立てて倒れてました。この日は夜に会議があって自転車に乗っていたのですが横風にあおられてこけそうになりました。さて、週が明けてからは全国的に新学年のスタートと

こんにちはどんきー先生(佐藤博)です 前回の続きですので、1個前の記事からご覧くださいねこの日からは、継続登校のステージに入っていきますまた、彼の場合は受験という新たなハードルに挑まねばなりませんでした。継続登校だけでも本来は難しいところです。中学校に入っ

こんにちは皆さん、ご無沙汰しております。どんきー先生(佐藤博)です3月に入りやっと春らしい気候になってきましたねぇ。私は季節の中でもこの過ごしやすい春が一番好きです。花粉症を持っていらっしゃる方には大変おつらい季節かと思いますが、、、私は花粉症とは無縁です

前回記事の続きです登校刺激後、カウンセラーと二人三脚で復学準備を進めていきました。復学支援の概要を学校の先生方にお伝えする学校説明、担任の先生に勉強内容や座席など学校の様子を聞かせて頂く家庭訪問、友達と長い間遊んでいなかったのでその機会を作るための友達訪

↑このページのトップヘ