親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

どんきー先生の記事

今回は親の会開催中止についてのお知らせです。毎年、春と秋に開催していた親の会ですが、コロナ禍により対面での開催はこの2年ほど行えていません。今回もギリギリまで開催の判断を協議していましたが、コロナが収束してきたとはいえ、この冬はコロナの第8波とインフルエン
『秋の親の会中止のお知らせ』の画像

夏休みが明けて1ヶ月ほどが経ちましたね。10月に入ると、中学生は中間テストや体育祭、文化祭、音楽祭などのイベントが行われますね。小学生も遠足や社会見学など学校ではイベントごとが多い月になりますね。支援を受け復学を果たしている子どもたちのご家庭からはこういった
『不登校から復学を目指すことも一つの選択肢』の画像

夏休みが明けて2週間ほどが経ちましたね。地域によっては1ヶ月ほど経っている地域もあることと思います。復学支援コースにて現在支援を受けていただいているご家庭の様子を今日はご報告したいと思います。こんにちは。どんきー先生です。毎日暑い日が続きますね今回は、現在
『夏休み明けの支援状況』の画像

子ども達は夏休みも終盤に差し掛かってるかすでに新学期がスタートしている子もいることと思います。夏休みが明けようとしている子どもたちの声としては、以下のようなものが多いです。「1学期に頑張ったのに、また2学期から頑張らなくてはならないのか」「ずっと休んでいた
『夏休み明けの不登校』の画像

こんにちは。どんきー先生です!子どもたちは夏休みに入りましたね。今日は「不登校のまま夏休みに入った子どもたちの様子」についてお話ししようと思います。夏休みに入ると世の中から不登校はなくなります。不登校中の小中学生で学校がある時期は、学校に行けない自分自身
『不登校のまま夏休みに入った子どもたちの様子』の画像

みなさん、こんにちはどんきー先生です令和3年の10月から今年の5月までの間で文部科学省において「不登校に関する調査研究協力者会議」という会議がオンライン形式でで計五回に渡り行われていました。私も不登校支援において保護者への家庭教育支援と子どもへの復学支援を行
『不登校に関する調査研究協力者会議(令和3年度)通知について』の画像

中学生の不登校の数は年々増加傾向にあります。コロナ禍の影響によりより増えていくことが予想されます。不登校の状況によっては学校に戻る選択肢よりも学校以外の選択肢を選ぶ必要のあるケースもあると思いますが、私たちは子どもたちが「学校に行きたい」もしくは「行かな
『学校に戻る選択肢もある』の画像

今回は、5月21日(土)に開催された「第4回ペアレンツキャンプオンライン親の会」のご報告記事ですコロナ禍も落ち着きを見せ始めた昨今ですが、対面形式での「ペアレンツキャンプ親の会」ではどうしても会話が伴うところですので、対面にて会を開催することは難しいと判断し、
『第4回オンライン親の会のご報告!』の画像

今日は「不登校について思うこと」をつらつらと書いてみようと思います。私の個人的な意見でしかないので賛否両論あるかと思います。あくまで個人の私的な意見だと思ってお読みいただけますと幸いですこんにちは。どんきー先生です私は不登校復学支援に携わり10年以上が経過
『不登校について思うこと』の画像

【第4回オンライン親の会】の開催について再度お知らせをいたします。現在支援を受けられている方や支援をご卒業されている方、そして各地域の親の会にメールアドレスを登録していただいている方には、順次、ペアレンツキャンプ事務局よりメールにて開催のご案内をお送りして
『【再告知】第4回オンライン親の会開催のお知らせ!』の画像

↑このページのトップヘ