親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校(登校拒否)や五月雨登校、母子登校などの解決を目指して! ここは「親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 カウンセラーが綴るカウンセリング理論や最新の子育て論など情報満載。 ブログ開設8年(2008年開設)で発信し続けた情報は子育てで悩む多くの親御さんたちに元気をおすそわけしてきました。   子どもの問題行動予防のための家族療法(家庭教育支援法)についても随時情報公開中!一般社団法人 家庭教育支援センター ペアレンツキャンプの家庭教育カウンセラーが行雲流水にお伝えします。

対談・講演会の記録

2017年03月06日

行政からの講演会が殺到!

ぶにん先生です

3月になりましたね〜。梅に桃にと風の中に少し春らしい匂いが感じられる今日この頃です。
とはいえ、まだまだ「春は名のみの・・・」という言葉のように早春らしい冷たさも感じます


これまで不登校支援のことや、子育て講演など行政、民間機関などからご依頼を頂きまして様々な地域でお話をしてまいりました。昨年は年間60本ほどの講演会をさせていただきまして、当センターの支援について各種団体からご賛同いただいております。


年が明けてからは、行政関連から講演会のご依頼が立て続けにありました

1/13  国立市役所
1/16  和歌山県教育庁
1/20  山口県教育庁
1/26  大東市教育委員会
1/30  文部科学省
1/31  文部科学省
2/07  桑名市議会
2/10  大東市教育委員会
2/21  鳥取県教育委員会
2/25  大阪府教育庁


上記以外にも民間機関からのご依頼もあり、年明けからのこの2か月間は講演会行脚となりました。
特に文科省では全国家庭教育支援研究協議会という家庭教育支援領域の甲子園のようなイベントにてお話をさせて頂いたので多くの反響がありました。

またこのような講演会をすると「ウチにも来て講演をしてほしいとご依頼の連鎖が起こります。
春以降も行政機関、民間機関問わず、様々な場所で予防的な家庭教育の重要性や、訪問型支援の実践例などペアレンツキャンプの活動をお話する機会が増えそうです。


「講演会などにはなかなか足を運べないわという方のためにPCMのDVDも当センターでは販売しておりますのでまだ購入されていない方は是非。

ご購入希望の方はこちらをご覧くださいね


花粉症の方にはつらい季節になりますが、春は環境変化の大きい季節。そこをしっかり支えてあげられる親になりましょうね!


ぶにん先生(代表理事 水野)

↓皆さんの応援のもとブログ発信が出来ております!
こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ 


parentscamp at 11:08|PermalinkTrackBack(0)mixiチェック

2016年12月19日

中部ペアレンツキャンプ親の会及び、モーニングセミナー in 名古屋のご報告

ブログ読者の皆さんこんにちは
きりこまち先生です。鮮やかに通りを彩った紅葉もすっかり散り、冬を肌で感じる季節となりました。
これから、年末年始を迎える年の瀬、皆様いかがお過ごしでしょう。

ペアレンツキャンプでは冬休みを迎える子どもたちのために、東奔西走しながらまさに「師走」の日々を送っております。

少しでも多くのご家庭が楽しい年末年始を迎えられるよう、全力の日々です!

さて、今日は先日行われた中部ペアレンツキャンプ親の会及び、ペアレンツキャンプモーニングセミナー in 名古屋のご報告を行わせていただきます。

今回は新規参加者の方を含め約20名の方にご参加いただきました。

こちらをポチッと応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックをおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

【第15回 中部ペアレンツキャンプ 親の会 モーニングセミナー in 名古屋 〜2016〜】


日時: 2016年 12月10日 (土) 10:00 ~ 15:00

場所: 名古屋国鉄会館(竹)




はじめにペアレンツキャンプ代表理事の水野先生からご挨拶とペアレンツキャンプの活動報告等をお話し頂きました。

現在の支援状況
社会的支援の活動報告
ペアレンツキャンプLINEスタンプの発売開始のご案内

特に支援の状況については親御さんに対してほぼ毎回「復学支援の枠が上限一杯になりつつあります。」とお話していますが、今年は例年にもまして支援についてのお問い合わせが多く、事務局のパソコンにはひっきりなしにご相談のメールが届いています。

残念ながらそれら全てに支援を差し上げることが支援枠の状況的に難しく、お断りするケースも少なくありません。

その現場に対して、水野先生からは不登校支援と家庭教育支援を担える人材の育成が目下の課題になっていますとお話しいただきました。

また、いま静かな人気を博している「ペアレンツキャンプオリジナルスタンプ!」こちらも第2弾が発売となりました!

山下先生による美麗なイラストと、家庭教育に使える力強い言葉が見事にコラボレーションし、「直接言葉で夫(妻)に注意するのは気が咎めるけれど、スタンプだから使いやすい!」と好評をいただいております。

このスタンプはICT家庭ノートでも使用されていますので、支援中の方は要チェックです!

水野先生からのご挨拶とご報告が終わり、続けて佐藤先生のセミナー「キャリア形成における家庭の役割〜家庭で培おう『社会人基礎力』〜」がスタートしました。

社会に出ていくための力とはなんなのか、社会に出てから必要になる力はなんなのか、それを家庭で育む方法とは一体なにか、こういった内容についてのお話を佐藤先生からいただきました。

小、中、高校生のお子さんをもつ親御さんにとってはとても興味深いお話になったことと思います。
実際、セミナーを受けた親御さんからは「前に進もうとする力が息子にはまだ足りないようにおもいました。今回のセミナーをきっかけによりよい家庭内対応が出来るよう頑張ります!」とやる気を出されている方が多くいらっしゃいました!



セミナー後は参加者全員で駅近くのカフェ&バーに移動し、中部ペアレンツキャンプ親の会が開催となりました。

おしゃれな雰囲気の店内にて、今回は参加者全員で大きなテーブルを囲む形の会となりました。
この人数ならではの一体感があり、皆さん普段の親の顔をしばし忘れ、楽しく各家庭の家庭教育のお話を聞きつつ過ごされていました。

参加者の中にはすでに支援をご卒業されてから日が経つ方も多く、そういった方々からは支援の卒業後のお話をたくさん聞きました。

当時小学生の子が中学生に、中学生が高校生になっていたりと年月の速さを感じました。
以前私自身がその子と関わっていたという案件も多く、「○○はもう高校生かぁ。泣きそうな顔で夏休みの宿題を一緒にやっていたのが昨日のことのようだなぁ」などと感慨深い感想をもったものです。

もちろん、どの親御さんも大なり小なりお子さん自身の「課題」について悩むことも多いようです。
ただ、お一人で悩むのではなく、かつて同じ悩みをもった親御さん同士が集まる場で、「うちの子はこうなのよー!」と笑いながら話すことができるようになっていることが大きな財産のように思います。


今回はごら都合により参加が出来なかった方もいらっしゃるとお聞きしております。次回の親の会ではそういった親御さん方ともお会い出来るのを楽しみにしております!

次回の親の会はまた秋に開催する予定です。
皆様のご参加をお待ちしております

きりこまち先生(辻 貴紀)

↓こちらをポチッと応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックをおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

parentscamp at 18:24|PermalinkTrackBack(0)mixiチェック

2016年11月17日

モーニングセミナーIN名古屋&中部ペアレンツキャンプ親の会開催のお知らせ

みなさん、こんにちは。

どんきー先生です


さて、今回は名古屋において開催されるセミナーと親の会のご連絡です!



===============================

 【モーニングセミナー&中部ペアレンツキャンプ親の会2016】


日時:2016年12月10日(土) 10:30〜12:00 (受付開始 10:00)

場所:名古屋国鉄会館(竹)

地図:http://www.kaikan.758p.com/?page_id=12
※このURLにアクセスしていただくと地図が表示されます。



対象者:‥センターで支援を受けられている方、または当センターの支援を卒業された方
     家庭教育や不登校対応に関心のある方

※,諒を優先的にご案内いたしております。その旨をご了承の上、参加申し込みをお願いいたします。

参加申し込みにつきましては

,諒で現在支援を受けられている方で今回名古屋でのセミナーに初参加される方は担当のカウンセラー、アドバイザーの先生に参加の旨をお伝えください。

,諒で名古屋でのセミナーの参加が2回目以降の方は中部のペアレンツキャンプ親の会からご連絡があると思いますので、参加の旨はそこでお伝えください。

それ以外に該当する方はペアレンツキャンプのホームページ内にある問い合わせフォームより参加のご連絡をください。
http://www.parents-camp.jp/inquiry/


【セミナー内容】

1) ペアレンツキャンプの活動報告 (20分)
          報告者  水野達朗 先生
 

2) キャリア形成における家庭の役割〜家庭で培おう「社会人基礎力」〜 (60分)
          講師 佐藤 博 先生 


 ================================

 

また、今回上記の場所、日時で午前中はセミナーを行い、午後からは親の会を開催します
ランチをみなさんで一緒に頂きながら現在支援を受けられている親御さんや支援を卒業された他の親御さんとお話しできる機会となることと思います。


親の会につきましては、各親御さんでご昼食代をご負担いただく形となります。




是非ご都合が合いましたらご参加いただければと思います



 どんきー先生(佐藤博)


↓皆さんの応援のもとブログ発信が出来ております!
こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   



parentscamp at 10:00|PermalinkTrackBack(0)mixiチェック

2016年11月04日

第11回関西ペアレンツキャンプ親の会のご報告!

ブログ読者のみなさんこんにちは。まいどん先生です
今回は遅ればせながら、先日の関西ペアレンツキャンプ親の会のご報告ブログです。

「第11回関西ペアレンツキャンプ親の会」
日時:
10月30日(日)13時30分16時30分
場所:たかつガーデン2階ガーベラの間

会開催のご挨拶(水野先生)


・ペアレンツキャンプの現在の支援状況
・今年度の講演会数と講演会による家庭教育普及活動について
・社会的支援内容の詳細

今回は当センターから参加したカウンセラーが5名(水野先生、佐藤先生、辻先生、野尻先生、私)でした。
スタッフが増えていくにつれて支援の形も変化してきています。
特に変化してきたのは水野先生の動きです。
今年だけでも60本の講演会をしつつ、文科省の検討委員や大東市の教育委員をされながら支援も行われています。
これだけお忙しくされてはいますが、減ってはいるものの支援はされていますよ!
水野先生があちこちで家庭教育の普及活動もかねて講演会ができるのもスタッフの力量がついてきたからともいえます

親の会初参加の親御さん方からのご挨拶(3組)

今回初参加は3組いらっしゃいました。
それぞれ3分ほどご挨拶いただきましたが、ご参加いただくのが関西の方だけではなく地方からご参加いただくことも増えてまいりました。
また、嬉しいことにお父さんの参加率が高くなってきています。
子育ては夫婦で行うものという認識をもっていただくほうが子育てはしやすいです。
ご参加いただいているお母さんから「ご主人も会に参加されるのはうらやましい」というお声がたくさん上がっていました。
(今回もありがたいことに定員いっぱいでした!

グループディスカッション(30分〜45分)
グループわけをして席替えを4回しながら親御さん同市でディスカッションをしていただきました。
カウンセラーも同席してお話しをしましたが、皆さんお話が尽きることはなかったです。
今回も笑いあり涙ありの会になりました

閉会のご挨拶と写真撮影
ペアレンツキャンプの記録用に写真撮影を行い、あっという間に閉会となりました。


二次会
こちらはみなさんとお酒を飲みおいしいご飯を食べながら和気あいあいとお話しが出来ました
お子さんの写真を見せて貰ったり、親御さんの意気込みをお聞かせいただいたりととても楽しい会となりました

おかげさまで関西ペアレンツキャンプ親の会も第11回目。
次回もたくさんの方にご参加いただき、子育てのヒントを得たり子育てのモチベーションアップにつながっていくと当センターとしても嬉しく思います。

最後に!これまで親の会幹事をしてくださったクッキーさんが前回の親の会をもって他の親御さんと幹事をバトンタッチされました
これまで長い間、親の会を盛り上げていただきありがとうございます
幹事を交代されてもまたご参加くださいね

↓そんなクッキーさんの親の会ご報告ブログはこちらからご覧いただけます
第11回関西ペアレンツキャンプ親の会ご報告(クッキーさんの記事)

それではみなさん、次回春の親の会にてお会いいたしましょう

  まいどん先生(山下真理子)

↓皆さんの応援のもとブログ発信が出来ております!
こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

parentscamp at 11:21|PermalinkTrackBack(0)mixiチェック

2016年10月21日

第16回関東ペアレンツキャンプ親の会 ご報告

みなさん、こんにちは!

ご無沙汰しております。
どんきー先生です

今回は先日行われた「第16回関東ペアレンツキャンプ親の会」の様子をご報告いたします


前回の親の会では参加人数の最多数を更新したとお伝えいたしました。
が!今回、さらに記録を更新することができ、32人もの親御さんにご参加いただきました
(ちなみに前回は31人でした


↓こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを♪)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   


【第16回 関東ペアレンツキャンプ親の会】

日時:2016年10月8日(土)13:30〜16:30

場所:東京都立産業貿易センター台東館


・ピピコさんあいさつ


親の会の幹事をしていただいているピピコさんからごあいさつをいただきました。

ピピコさんのお嬢さんの現在の様子を中心にお話しいただきました。
「子どもが大きくなっていっても家庭教育は大事」ということをご自身の経験も踏まえ、「笑い」も交えてお話しいただきました
今回は初めて参加された方も多かったのでピピコさんのお話で緊張感が和らいだのではないかと思います


・私からご挨拶とペアレンツキャンプの支援状況のご報告


いつもであればここでぶにん先生(水野先生)よりご挨拶と支援の状況をお話しいただきていますが、今回は他の支援の都合上スケジュールが合わず不参加となりました。
ぶにん先生(水野先生)からは、
「今回は都合がつかず参加を断念することになりました。しかし、次回は必ず出席いたしますのでその時にみなさんお会いいたしましょう」
と事前に皆さんに向けて伝言を賜っていました。

ということで、私が代わりにご挨拶とペアレンツキャンプの支援状況について以下のようにお話しさせていただきました。

家庭教育支援コースも復学支援コース(今年度より問題解決支援コースより名称変更)もともに支援としては増加傾向にある。中でも例年との違いとしては家庭教育支援コースの問い合わせの増加が著しい。
私たちが常にお話しさせていただいている家庭教育を学ぶことにより問題が起こる前に予防していくという考え方が少しずつ浸透していっている証拠だろうと思う。
もちろん、現在悩まれている方の支援も大事だが、その解決にはやはり親も子も大変な思いをするケースが多いので、そうなる前に予防できるとなお良いだろうと思うのでさらに家庭教育の大事さを啓発していく。


そして、もう一点ご報告としてぺアレンツキャンプのLINEスタンプ第2弾が発売されたことをご報告させていただきました。
みなさん、購入いただけましたか?

ご購入はこちらから!!

『ペアレンツキャンプ家庭教育支援スタンプ2』 240円(税込)



家庭教育のカテゴリとしてはこのスタンプのみです!
家庭教育を学んでいらっしゃるみなさんには必須のアイテムとなっています!
ぜひ、ご購入くださいね


・野尻先生の紹介

今回は今年の4月からペアレンツキャンプの訪問カウンセラーとして活動していたでいている野尻先生が関東の親の会には初参加ということで自己紹介をしてもらいました。
今後、復学支援コースにて支援を受けられている方は野尻先生にもお家に入ってもらうことがあると思います。実際、今回もすでに野尻先生が家庭に入っているお家の親御さんにもご参加いただいていたと思います。これからさらに件数は増えていくと思います。
関東で支援を受講中の皆さんは野尻先生の名前やお顔を覚えてあげてくださいね

・今回初参加の方の自己紹介
今回初参加の方が11名いらっしゃいました。
みなさん支援を受けている状況も違えば、支援の対象となっているお子さんの性別、年齢も違うので、お一人ずつ3分前後で紹介をしていってもらいました。
自己紹介があることでこの後のグループに分かれての座談会でもスムーズにお話をすることができたのではないかと思います。


・座談会

今回は6つのグループに分かれて頂き、合計4回グループ分けをさせていただきました。
1回のグループでいつもより少し長めの40分ほどの時間をとってみなさんに自由にお話をしていただきました。
私としては「少し長かったかな?」と心配しましたが、何人かの参加していただいた方に「ちょうど良い」というお声をいただきました。
今後もみなさんに楽しんでいただけるように試行錯誤しながら企画していこうと思います

親の会では現在支援中の方や支援を卒業された方、支援を受けるか検討中の方など、いろんなステージの方に集まっていただいています。
その中で家庭教育の悩みや支援についての話や旦那さんの愚痴、各々の担当のカウンセラーの裏話などなど、ざっくばらんにお話ししたいことをお話ししていただき、一つでも何かを持ち帰っていただけるように行っています。
今回、こちらから見ている限りはみなさん、大いに盛り上がっていただき何かしら得るものがあったのではないかとお見受けいたしました


・幹事交代のお知らせ

2年ほど幹事をしていただいていた、まぐさんが今回の親の会の幹事をもって他の親御さんと交代となりました。
そして、新たにツッキーさん、カナさんに幹事をしていただくこととなりました。


まぐさん、2年間お疲れさまでした。
裏方に徹していただきスムーズに親の会・二次会が行えるように尽力していただきました。ありがとうございます。
幹事を交代されても親の会には参加してくださいね

そして、ツッキーさん、カナさん、幹事としてよろしくお願いいたします


・閉会のあいさつ及び写真撮影

私から簡単に閉会のあいさつをさせていただき、最後はみなさんで集合写真を撮らせていただきました。ご協力感謝いたします。
(この写真についてはペアレンツキャンプ内での記録用に撮らせていただいております。決して外部に出すようなことはございませんのでご安心ください。)

今回も盛会のうちに終えることができました!
みなさんご参加いただきありがとうございました


・二次会

今回もみなさん飲んでましたね〜
私たちカウンセラー陣も参加させていただき、懇親会の意味も含めてみなさんとお酒を飲みながらさらに自由に!みなさんでお話ししていただきました

私は幹事の皆さんと今後についてのお話を中心に二次会は参加しましたが、他のテーブルを見渡す限りは笑い声が絶えず、お子さんの話などで盛り上がっていただけたのではないかと思います。



=============================================


以上が関東ペアレンツキャンプ親の会のご報告内容でした
今回ご参加いただけなかった方も次回はぜひご参加くださいね!
次回はぶにん先生(水野先生)もご参加していただけるとのことです!
これだけで参加する理由があるはずです!笑


次回は来年の春ごろに開催予定です!
みなさん、また次回の親の会にてお会いいたしましょう!


そうそう、
関東ペアレンツキャンプ親の会BLOG〜管理人みかんの徒然日記〜
にも今回の親の会の様子が報告されているので合わせてご覧になってくださいね


 どんきー先生(佐藤博)


↓皆さんの応援のもとブログ発信が出来ております!
こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

parentscamp at 16:09|PermalinkTrackBack(0)mixiチェック