親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校(登校拒否)や五月雨登校、母子登校などの解決を目指して! ここは「親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 カウンセラーが綴るカウンセリング理論や最新の子育て論など情報満載。 ブログ開設8年(2008年開設)で発信し続けた情報は子育てで悩む多くの親御さんたちに元気をおすそわけしてきました。   子どもの問題行動予防のための家族療法(家庭教育支援法)についても随時情報公開中!一般社団法人 家庭教育支援センター ペアレンツキャンプの家庭教育カウンセラーが行雲流水にお伝えします。

つれづれなるままに

2016年11月03日

こころの再生府民運動

皆さんこんにちは。連日のぶにん先生です

ブログの読者の皆さんはすでにご存じの通り、家庭教育支援センターペアレンツキャンプは、保護者の学びの場を創出し、支援をする家庭教育支援の専門機関です。
相談内容は多岐にわたりますが、主に不登校のご相談が多く、ご相談内容の8割以上が不登校のご相談です。

昨日も石川県の小学生が半年ぶりに学校復帰を果たし、不登校を乗り越えました

私はこちらの復学支援の現場には立ち会えませんでしたが、電話でご両親と復学の喜びを分かち合うことが出来ました。これまでの子育てのご苦労を労いつつ、引き続き継続登校のステージでもしっかりとお子さんを支えていけるようにしていきましょうねとお話をさせていただきました

このように不登校の支援現場には様々なドラマがあります。
不登校は「悪」ではありませんが、このまま時間だけが経って将来的なリスクを親子が背負うことを避けるためにも、無理してでも行けるような不登校の子どもたちには誠心誠意かかわりながらサポートをしてあげたいと思っています。

しかしながら、本当に大事なのは不登校になる前に予防すること

ペアレンツキャンプでは予防開発的な家庭教育という旗印のもと、家庭教育支援コースも開設しておりますが、予防は民間がするよりも行政がする方が支援効果は高いのではないかと考えています。
ですので私は文科省や教育委員会などの委員も務め、精力的に活動を継続しております。
今日は、その中でも大阪府が行っている「こころの再生」府民運動について書かせて頂きたいと思います


こころの再生府民運動は大阪府教育委員会が運営している運動です。
大阪の教育レベルを高めるという事だけではなく、こころの教育、自立の教育などに主眼を置いた府民運動です。あいさつ運動や学校での取り組みなど具体的な方策をもって活動しています。
大阪府民の方であればご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

こころの再生府民運動について詳しくはこちらをご覧くださいね   

こころの再生府民運動


そのこころの再生府民運動の一環として、こころの再生百人衆というものがあります。

こころの再生百人衆とは、大阪にゆかりがある教育関係者、スポーツ関係者、芸能関係者、活動家100名からなる有識者組織です。どのような方がいらっしゃるかと言うと・・・

スポーツ関係者では元阪神タイガースの監督の星野仙一監督や、陸上銅メダリストの朝原宣治さん、サッカー協会会長の川渕キャプテンなど、芸能関係者では歌手の谷村新司さんや、ふたりっこのマナカナさんなど、教育関係者では桜美林大学の諸星裕教授などそうそうたるメンバーが名を連ねています
メンバーはホームページで確認できますが、「おぉ〜」という著名人がおられます。


私も大阪府教育委員会が主催するこころの再生百人衆に僭越ながら選出されております


こころの再生百人衆     ←こちらをクリックするとご覧いただけます


大阪府教育委員会の事務局の方にもこれまで私がしてきた不登校復学支援や家庭教育支援の実績を認めて頂き、こころの再生百人衆に選んでいただいた次第です。


もちろん、これまで同様、全国からの家庭教育相談や復学支援に奔走していきますが、こころの再生百人衆のメンバーとしても大阪の「こころの再生」に微力ながら尽力させて頂ければと思っています

民間でできる支援は民間で。行政でできる支援は行政で。
そのどちらにも関わりながら、日本の家庭教育や不登校支援をより良い方向に導いていけるように引き続き頑張ります〜


ぶにん先生(水野達朗)


↓皆さんの応援のもとブログ発信が出来ております!
こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ




parentscamp at 11:51|Permalinkmixiチェック

2016年09月27日

重大!!発表!!!

こんにちはさんまとハイボールが美味しくて困っているまいどん先生です
年々飲める量も減ってきましたが、それでもやっぱりお酒は好きな私です。
さて、今回は瀬川さんにブログ記事を書いていただきました。ご覧ください♪

↓皆さんの応援のもとブログ発信が出来ております!
こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログ読者の皆様、こんにちは
ペアレンツキャンプスタッフの瀬川佑奈です

最近は朝晩も涼しくなり、お昼間も心地良い風を感じられるようになってきました
私自身、超暑がりに加え、超寒がり、しかもひどい花粉症持ちということで、秋が一番生きやすい季節となっております…!
たくさんお出かけをして、美味しいものを食べて、短い秋を存分に楽しもうと考えています(。・ω・)ノ゙


では、今回はさっそくブログの本題に入らせていただきます


まずは、突然ですが、皆さんに重大発表をさせていただきたいと思います。




なんと!

ペアレンツキャンプオリジナルLINEスタンプ『第2弾』が出来ました!!!!!


以前から販売しております『第1弾』のスタンプも、おかげさまで親御さん方から大変ご好評いただいており、そして今回、晴れて『第2弾』をリリースするに至りました


今回のスタンプも、前回同様、まいどん先生がイラストを描いております
実はわたくし、まいどん先生のイラストが大好きでして、スタンプが出来上がるまでに何度も何度も途中経過を見させていただきました。
そして、そのたびに「はぁ…可愛い…と感嘆の声を上げておりました。
まいどん先生は本当に絵を描くのがお上手なので、いつも感動してしまいます

ラインスタンプが完成し、見せていただいた際には「すごく可愛いです!!早く買いたいです!!発売はまだですか!!と、スタンプを作ったご本人であるまいどん先生よりもテンションが上がっていたほどです(笑)。


第1弾からブラッシュアップしたポイントとしましては…

縁取りの線が濃くなったため、トーク画面で見やすくなった
親子間やお友達間で使いやすいような文言のものが増えた
ぶにん先生が登場している(表情とかそっくりなんです
イラストが第1弾でもこれ以上ないほどに可愛かったけれどもさらに可愛くなった

という点が挙げられます


ここまで書くと、みなさん「一体どんなスタンプなんだろう?」と気になりますよね見てみたいですよね

では、せっかくなので、私のお気に入りBest3としまして、ランキング形式で発表させていただこうかと思います!


まずは第3位
22

『自分、それわがままやわ』です!
なんかシュールで可愛くないですか
お子さんが何か無茶な要求をしてきたときや、お友達にノリで返すときなどに使うと良いのではないでしょうか
このように、ちょっと「クスッ」と笑ってしまうようなものもたくさんありますので、本当に使いやすいと思いますよ



続いて第2位
39

『ぶにん先生が「大丈夫ですよ」と安心させてくれるスタンプ』です!
表情がとにかくそっくりで、本当にぶにん先生から「大丈夫ですよ」と言っていただいた気になって、何故かほっとしてしまいます…。(笑)



そして第1位は!
35

『愛することは信じることやで』です!
ペアちゃんの表情が可愛いんですよね〜
そして何より「愛することは信じること」という言葉が、本当にそうだと感じます(ぶにん先生の名言です)。


つまりどういったことかと言いますと、家庭教育では「お子さんを信じて任せていくこと」が必要であるとされています。
お子さんが出来そうなことに先回りして手助けをせず、ある程度はお子さんに任せて見守っていくことが大切なのです
その結果、お子さんは成功経験を積み、あるいは時々失敗しながらも、成長していくというわけですね
ですので、お子さんを愛しているのであれば、そのぶんお子さんのことも信じて任せていきましょう


このように、スタンプの中には、PCM(ペアレンツカウンセリングマインド)が組み込まれているものもたくさんあります。
ですので、ぜひ、みなさんにこのスタンプを使っていただいて、もっともっと多くの人に家庭教育を知っていただけるきっかけになればと思います



ご購入はこちらから!!

『ペアレンツキャンプ家庭教育支援スタンプ2』 240円(税込)






または、LINEスタンプショップの検索画面で「ペアレンツキャンプ」と入力していただきますと出てきます


今までに当センターの支援を受けられた方や現在支援を受けていらっしゃる方はもちろん、 たまたま当センターのブログをご覧いただいている方にも、ぜひ!このペアレンツキャンプオリジナルLINEスタンプ『第2弾』をご利用いただければと思います!
(もちろん、第1弾の方もオススメですので、併せてご利用いただければと思います

30

瀬川佑奈
 まいどん先生(山下真理子)


↓皆さんの応援のもとブログ発信が出来ております!
こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


parentscamp at 20:54|PermalinkTrackBack(0)mixiチェック

2016年09月22日

ラスト・サムライの巻!

ブログ読者の皆様こんにちは!

今回はサムライ先生こと香川がブログ記事を書かせて頂きます

いきなりですが、全国各地で
台風16号が猛威を振るいましたが、みなさんご無事でしたか?

昨日はとあるご家庭の復学日だったので朝は天候がどうなるものかと心配しましたが、現場では晴れ間が見れたそうなので安心しました
お天道様も味方してくれたようですね♪

この度は復学おめでとうございます!!!


さて、今回は私から皆様に大切なお知らせがあります

事前にご報告済みでご存知の方もいらっしゃることかと思いますが、
サムライ先生は20日をもってペアレンツキャンプを退社させていただきます!

次のステップへ上がるため、水野先生と相談した結果、他の職場で経験を積むことにいたしました。

私はペアレンツキャンプに入社して以来、家庭教育支援コースでは家庭教育アドバイザーとして、復学支援コースにでは訪問カウンセラーとして、数多くのご家庭の支援に携わらせていただきました( ´∀`)
元々、大学生の頃より家庭教育推進協会さんの下でメンタルフレンドをさせていただいていたので、入社後もすぐに訪問カウンセリングの現場に入らせていただくこともでき、子ども達の復学を見届けたり、たくさんの絆や思い出を作り上げることができました(´;ω;`)


その中で私は訪問カウンセリングにて1つ、大きな信念をもって現在まで取り組んできました

それは、

「目の前の子どもを何があっても笑顔にすること」

です



学校に復学する前、子ども達は心配や不安から気持ちが暗くなってしまったり、時には泣いてしまう子もいます
学校に復学してからも楽しいことばかりでもない学校生活に、はぁーっとため息をつく子もいます・・・


しかしっ!!


そんな子ども達すべてを笑顔にすることと、

「どんなに嫌なことがあっても笑顔で次の日には登校させてあげたい

この気持ちが常に私を動かし続けました


子どもたちと関わる時は、訪問カウンセラーとしてではなく、「近所の気さくなお兄ちゃん」というイメージでやりとりすることを心がけてきました。
「カウンセリングしにくる人」として子ども達に接すると「カウンセリングされている・・・」「僕は病気じゃない!」と拒絶する子が多いからという理由があるからです。


訪問カウンセリングを重ね子どもとのリレーション(関係性)を築き上げていくことで最後には本当の友人になることを志してきました


その結果、私は子ども達の復学を支えてきただけでなく、多くの友人を得ることができました。

これまで本当に、本当に幸せな気持ちで支援をさせていただきました。


年間を振り返ると、楽しいことが本当に多かったです!
常に笑顔が溢れる事務所の雰囲気が大好きです
先輩の先生方には本当に可愛がっていただきました!
我がペアレンツキャンプは永久に不滅です!(ちょっとネタが古いですかね・・・笑)

これから家庭教育を学ばれる方から現在支援中の方まで、家庭を変えていく過程では嬉しいことや辛いことを経験されるかと思います
担当の先生と共に嬉しいことは喜び、辛いことがあっても一緒に乗り越えられてくださいね!


それでは、今まで本当にありがとうございました
これからも私は陰ながら皆様を応援しております!


サムライ先生(香川武志)

↓こちらをポチッと応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ



parentscamp at 10:29|PermalinkTrackBack(0)mixiチェック

2016年08月22日

ペアレンツキャンプ サマーモーニングセミナー2016 ご報告

ブログ読者の皆さん、こんにちは

今回は私、スージー先生がお送りいたします


さて、今回はタイトルにもありますように、先日行われました【ペアレンツキャンプ サマーモーニングセミナー2016】のご報告をさせていただきます

1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【ペアレンツキャンプ サマーモーニングセミナー2016】

日時:8月21日(日)10:50〜13:15
場所:新横浜ホール 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ヽ会のあいさつ  水野達朗先生(ぶにん先生)

まずは、水野先生からセミナー開催にあたってのご挨拶と、セミナー講師の先生方の紹介をしていただきました。
今回は、辻先生、佐藤先生、山下先生がセミナー講師となり、豪華3本立てにてお送りさせていただきました

内容としましては…

家庭教育の新たな視点 〜子どもから見た親の姿〜 辻先生
家庭における父性の役割とは  佐藤先生
子どもの自立心をはぐくむ親とは 〜みんなで考える親の立場でできること〜 山下先生


となっておりました

水野先生は、この先生方のセミナーを聞き、親御さんに学んでいただいて、その結果どのような効果が期待出来るのかなどをお話されていました。

また、今回でモーニングセミナーは5回目を迎えることが出来ました
現在夏休み中とのことで、お子さんがずっと家にいますし、普段以上にやらなければならないことが多い中、時間を作って朝から親御さんが集まってくださったことに、とても価値があるとお話されていました

どの親御さんもお子さんのために「家庭教育を勉強したい」と思い、集まってくださったんだなぁと私も水野先生のお話を聞きながら心が温まる思いをしました

この後は、先ほどご紹介しました先生方のセミナー3本立てです。


▲札潺福3本立て

家庭教育の新たな視点 〜子どもから見た親の姿〜
  辻貴紀先生(きりこまち先生)

まずは、きりこまち先生こと辻先生からお話をしていただきました
ご家庭でお子さんと生活を送っていく中で、どうしても「この子のこういう考え方理解できないわ…という部分が見えてしまうときがあるかと思います。
そんなとき、私がこの子の価値観に合わせてあげなければならないのかしら」「でも私が分かってあげないと…」と考えてしまう親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、辻先生によると親御さんがお子さんの価値観をすべて身につける必要はないとのことでした。
親御さんがお子さんの価値観に合わせる必要はないけれども、理解だけはしてあげるようにしましょうとのことです。
お子さんの価値観を理解するコツとして、客観的な視点を持つと良いそうです

他にも、辻先生が担当された過去の支援のケースや、訪問カウンセラーだからこそ聞ける子どもの話などをお話していただきました。
(カウンセリングの場での「子どもの話の出だし前置きあるある」も面白かったですね

お話のまとめとして、水野先生の書籍にもありましたように、親が子どもを信じ、愛することが何よりも大切であるとのことでした



家庭における父性の役割とは
  佐藤博先生(どんきー先生)

佐藤先生からは、様々な種類のコーチングについてお話をしていただきました。
コーチングに関しましては、この限られた時間の中で完璧にお話しするのがとても難しいほど、奥が深いものであると言えます。
しかし、佐藤先生は誰が聞いても分かりやすいように、丁寧に丁寧に噛み砕き、組み立てて、お話をしてくださりました。

家庭における父性の役割とは、「子を強制するのではなく導くこと」であると佐藤先生は仰っていました。
当センターで支援を差し上げていく中で、お父さんには「細かく口出しをするのではなく、ここぞという時にガツンと叱るようにしてください」とお伝えすることが往々にしてあります。
しかし、ガツンと叱ると言いましても、お子さんに何かを強制したり、何かに縛り付けるわけではありません。
あくまでもお子さんが伸ばしかけている手をグイッと少し引っ張ってやるようなイメージですね。

その「導く力」を弱めてしまわないためにも、お父さんは立場を下げないように気を付けることが大切だそうです。
例えば、学校でいつもニコニコ優しい先生に叱られたとしても、怖くはありませんしなかなかこたえませんよね。

ですので、お父さんはお父さん自身の立場を下げないように立ち振る舞いに気を付けたり、お母さんもお父さんの立場を下げるような発言などは控えるようにしていただくことがポイントだそうです。



子どもの自立心をはぐくむ親とは 〜みんなで考える親の立場でできること〜
  山下真理子先生(まいどん先生)

今回は、ペアレンツキャンプでは珍しいワークショップ形式でのセミナーをしていただきました。
ワークショップとは、「ある主題においての研究集会」を指し、「子どもの自立」についてと「子どもの自立心を育む親とは」について、皆さんで話し合っていただきました。
その話し合いの場で出てきた内容については、また後日のブログ記事にてまいどん先生が詳しく書いてくださるとのことでした
ワークショップのなかでは、親御さん方から様々なご意見が出てきていましたが、どのご意見も正しいなと思いました
みなさん率先して、意見を発信されていましたし、会場は大盛り上がりでした
親御さんからは「楽しかった」というお声をたくさんいただきました


J腸颪里△い気帖水野達朗先生(ぶにん先生)

ペアレンツキャンプがモーニングセミナーをはじめセミナーを行ってきた中でも、今回はお父さんのご参加が過去最多でした。
それだけ家庭教育の大切さを意識される親御さんが増えてきたというお話をしていただきました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上が、今回の「ペアレンツキャンプサマーモーニングセミナー2016」のご報告でした
また次回ブログ記事&セミナーや親の会などでお会いいたしましょう


スージー先生(鈴木博美)
1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ   

parentscamp at 19:06|PermalinkTrackBack(0)mixiチェック

2016年08月08日

初めまして!アカツキ先生です!

ブログ読者のみなさん、初めまして!
今年度の4月にペアレンツキャンプに入社いたしました、野尻 暁(のじりさとる)ことアカツキ先生です!

私の名前が「暁」と書いて「さとる」と読むのですが、「あかつき」とも読めるので、ブログ上のハンドルネームは「アカツキ先生」としてみました
皆さん以後お見知りおきくださいませ


↓こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

まずは、簡単に自己紹介をさせていただきますね。

私は大阪生まれの大阪育ち、大学時代ダンスをやっていた男性です!
ダンス歴は6年ほどで、ブレイクダンスが得意です
(8月に実施された社員研修旅行に行った際に他の先生方の前でブレイクダンスの技を披露したところ大盛り上がりでした!
また、ペアレンツキャンプでは唯一、公立校で教員として勤務していた経験があります
担当教科は英語でした

夏休み真っ最中の今
訪問カウンセラーとして子どもの家に行き宿題を手伝うような時は、英語でしたら特におまかせください

次に、ペアレンツキャンプに入社した理由ときっかけについて書かせていただきます。
私は、元々教育関係の仕事をしておりましたので、ネットでペアレンツキャンプの求人を見つけた時に「自分のスキルが活かせるかも!」と思い応募しました。

そして書類選考を無事通過し、水野先生と面談する機会を設けていただきました。


面接のために大阪事務所へ伺った際、「臨床心理士のような白衣を着た人がでてくるのかなぁ…」と思っていました。
ですが当日水野先生は私服で登場し、緊張していた私に、ニコニコしながら話をしてくださったので、こちらもリラックスして面接に挑めたことを今でも鮮明に覚えております。
結果として、最終的に私を雇っていただけるとの連絡が来たときはとても嬉しかったです

初日に事務所に行ったときに他の先生方が、自分とあまり年齢が変わらないにも関わらず、仕事のレベルがものすごく高いことに驚かされました。


「親身になって親御さんの相談に乗って、たくさんの親御さんに感謝されているなんてすごい!」
「ここで頑張って、自分も先輩達のようなレベルの高い人間になりたい…」

と感じた思いが、入社した直後の私のモチベーションとなっていきました。


4月から約3か月の研修期間を経て、現在は先輩の先生方に沢山のことを教わりながらも訪問カウンセラーとして西へ東へと駆け回っております
すでに訪問カウンセラーとしてお会いした親御さんも沢山いらっしゃいます
今後も、訪問カウンセラーや家庭教育支援アドバイザーとして、みなさんのお力になれればと思っております


振り返りますと研修期間の3か月間は…あっという間でした。

自分の課題について真摯に向き合い、これまで自分が培ってきた経験や自身の能力を過信せず、素直な気持ちを持ち続ける事が大切だと思いました。
業務中に手を止めて指導してくれる先生たちに自分の気持ちをきちんと口に出して感謝の気持ちを伝えること。
ペアレンツキャンプで働いていて、努力を忘れないことと、感謝の気持ちを持っている人は成長するんだろうなということを何度も感じました。

先輩の横につき様々なことを見ている時に、「この仕事は、悩んでいるお子さんや親御さんを救える、非常にやりがいがあり、沢山の人からの『ありがとう』をもらえる仕事だ」と感じました。

今後は、「アカツキ先生が来てくれただけで笑顔になった!」と言われるような訪問カウンセラーを目指して、引き続きペアレンツキャンプで頑張っていきたいと考えております

皆さま、これからなにとぞよろしくお願いいたします


アカツキ先生(野尻暁)


↓皆さんの応援のもとブログ発信が出来ております!
こちらをポチッと
応援宜しくお願いします♪(1日1回クリックを!是非ともよろしくおねがいいたします)↓
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

parentscamp at 14:48|PermalinkTrackBack(0)mixiチェック