親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

不登校カウンセリング

今、世の中ではコロナ禍ということもあり、「学校には無理して行かなくてもいい」という風潮が強くなってきつつあるように感じます。そんな中でも私たちペアレンツキャンプは不登校の子どもたちが学校に戻るため、いわゆる復学を目指すための支援を続けています。なぜ、今の
『なぜ復学支援なのか』の画像

新型コロナウイルスの影響で、例年に比べて今年の学校生活は随分変わってしまいました。朝の検温・手洗いうがい・マスク着用・ソーシャルディスタンス・友達同士の会話を極力避けるなど・・・新しい生活様式に大人だけでなく、子ども達も随分戸惑ったことと思います。そんな
『学校で友達を作ったり仲良くなるためにはどうすればいい?』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生です今年は梅雨明けから猛暑が続いていましたが、ようやく日差しが落ち着きを見せてきましたね夜にはもうエアコンをつけなくても眠ることができるくらいには涼しくなってまいりました そんな季節の変わり目である今日この頃、学校現場では
『不登校は初動対応が大切』の画像

「不登校」と聞いて、皆さんはどのように感じられるでしょうか?近年では、不登校の子どもの数は増え、不登校という言葉は珍しいものではなくなってきています。不登校については、「子どもの意思を尊重してしっかり休ませてあげるべき」という考え方から、「無理にでも学校
『不登校ってダメなの?』の画像

ブログ読者の皆様、こんにちはりーぼ先生です私は日頃、訪問カウンセラーとして全国各地のご家庭にお伺いしています訪問カウンセラーの主な仕事は、学校に行きづらい子どもたちと直接関係性を築き、登校に向けてのサポートを行うことです。私達が訪問カウンセリングにおいて
『訪問カウンセリングによる副次的効果とは』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生です8月ももう終わりですね。学校の方も先週、あるいは明日9月からのスタートがほとんどですので、子ども達にとっては夏休みの宿題ラストスパートというところです今回はタイトルの通り子どものスマホの扱い方、ルールについてのお話です特に
『スマホの扱い方・ルールで抑えたいポイント』の画像

今年は新型コロナウイルスの影響もあり夏休みが短縮されている学校が多いですね。早いところだとお盆明けから学校がスタートされているところもブログ読者の皆様、こんにちは!カケル先生ですヽ( ´_`)丿 短い夏休みとはいえ、夏休みの宿題はたっぷりというご家庭もありまし
『訪問カウンセラーから見る子どもの変化 』の画像

復学支援コースの支援では子どもたちと直接かかわりながら支援をすることがほとんどです。そんな支援を長年していると、不登校の子どもたちの取り巻く環境が少しずつ変わってきているように感じます。今回はその子どもたちの変化などについて書いていきたいと思います。皆さ
『不登校の子どもたちを取り巻く環境の変化』の画像

みなさんこんにちはきりこまち先生です連日暑い日が続きますね月初までは長引く梅雨に悩まされていましたが、ここ数日はしっかり夏を感じる今日この頃です今年はコロナの影響で夏休みが短くなってしまった学校がほとんどですね。来週からはもう学校が始まりますというところ
『今年の夏休みはGWに似ている?』の画像

今年の夏は特に暑いですね私は特に汗っかきなので、熱中症にならないように外に出るときはスポーツドリンクを持つようにしています皆さんも、熱中症には気を付けてくださいね皆さん、こんにちはチャマル先生です今回は「夏休み中・夏休み明けの訪問カウンセラーの対応」につ
『夏休み中の訪問カウンセラー』の画像

↑このページのトップヘ