親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

不登校カウンセリング

皆さんこんにちはきりこまち先生です今日から新年度ですね3月の突然の休校により、子どもたちにとっては1か月以上のお休み期間となりました地域や学校によってはこの4月からの学校再開も断念する兆候が見られています。各地域、学校ごとの発表に気を配りたいところです今回は
『新学期を前にして、期待が大きい子、不安が大きい子』の画像

ブログ読者のみなさん、お待たせいたしました!スージー先生です!前回のブログ記事の続きです前回のブログ記事では、子どもが勉強に対しての捉え方をする際に日々の親御さんの声掛けも重要であるとお伝えしました。今回は、本当にその声掛けが必要なのか?という点に関して
『その声掛け、子どものやる気を無くしていますよ!◆戮硫菫

訪問カウンセラーは子どもと遊ぶだけではなく、勉強のサポートをすることもあります。子どもの性格傾向や、勉強に対する捉え方次第で【勉強のサポート】と言っても様々なアプローチをしていきます。私達はその子に合った対応とは何なのか?を毎回考えながら対応します。こん
『その声掛け、子どものやる気を無くしていますよ! 戮硫菫

おはようございます。ぶにん先生ですもともと行き渋り傾向があったけれど新学期が始まってから不登校になってしまった小学生、新学期は意気揚々と登校していたけれどGW明けから突然、ガス欠になってしまって登校できなくなった中学生などの相談があります。現状、当センター
『止まない雨はないし、明けない夜はないと信じて』の画像

ブログ読者の皆さん!こんにちは!チャマル先生です!訪問カウンセラーとして色んなご家庭に伺わせてもらっている中で、改めて・・・「復学支援コースでの訪問カウンセリング中は色んなドラマがあるなぁー」と、しみじみ思う今日この頃です。今回は私が訪問カウンセラーとし
『訪問カウンセリング中に見る子どもの成長』の画像

みなさんこんにちはきりこまち先生です今年は2月でも随分暖かいですね。日によっては日中の日差しが強く、ダウンコートだと暑いくらいの時もありますさて今回は嬉しいご報告です現在支援を行っているご家庭の中には少なくない割合で受験生のお子さんが含まれています皆不登校
『続々と受験結果のご連絡が届いています』の画像

みなさんこんにちはきりこまち先生です毎年この時期になると恵方巻の売り出しが各所で見られますねコンビニなどでも恵方巻の受注をしているようですが、その分大量廃棄などの問題も持ち上がり、万事うまくいくということの難しさを感じます。今回はタイトルのケースの続き、
『1年の不登校から復学したお子さんのケースΑ戮硫菫

みなさんこんにちはきりこまち先生です早いものでもう1月も終わりですね高校、大学入試ともにこれから本番を迎えていきますが、正しい場所で適切な量成された努力は必ず報われます。受験生のみんなに良い知らせが届きますように今回は復学ケースのご紹介の続きです。前回後2
『約1年の不登校から復学したお子さんのケースァ戮硫菫

皆さんんこんにちはきりこまち先生です速いもので今年も明けてからもう2週間以上が経ちます。今年は暖冬のようで、実家の秋田でもあまり雪が積もらず「たいぃしていい!」(すごく助かる)との声があがっているそうです今回は前回の続きとなります。年末年始を挟み長期連載と
『約1年の不登校から復学したお子さんのケースぁ戮硫菫

令和2年がスタートし、学校も3学期が始まりました環境適応に苦労をする1学期。行事や勉強面で課題抱える2学期。そして1年の終わりの学びの総括をするこの時期に不安が強くなる3学期。ネガティブにとらえるとそのようにも表現できます。登校への不安について全国各地の
『ペダルを止めるな』の画像

↑このページのトップヘ