親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

家庭教育のススメ

今年のGW(ゴールデンウィーク)は飛び石連休ですね。最初の3連休がすでに終わりましたが、今日を乗り越えればまた3連休!GW後半は晴れ間も多くなるようなので、せっかくの休日を有意義に過ごせると良いですね皆さんこんにちはりーぼ先生ですさて、今回は「GW明けの不登校・
『ゴールデンウィーク明けは不登校が急増する?』の画像

ブログ読者の皆さんこんにちはてんや先生です4月ももうすぐ終わりを迎えようとしていますね学年が変わり、新しいクラスになったお子さんたちも少しずつ新しい環境に慣れてくるころではないでしょうか。ですがお子さんによっては「仲の良い友達とクラスが離れてしまった...」
『クラスに友達ができない! 』の画像

ブログ読者の皆さんこんにちは。きりこまち先生こと辻です桜が散り、新緑が目に優しい季節となりましたね。復学支援の現場ではこの時期相談のお問い合わせが増えます。・もともと行き渋り傾向があったけれど新学期が始まってから不登校になってしまった小学生・新学期は意気
『新学期が始まって2週間、行き渋りが増えています』の画像

お子さんの話を聴くにあたって、皆さんは何を意識されていますか?家庭教育を学んでおられる方は特に、「子どもの話をどう受け止めたら良いのか?」「どう返事したら良いのか?」と考えながら話を聴かれることも多いかと思います。皆さんこんにちはりーぼ先生です4月も後半に
『「そうだね」と「そうなんだね」の違い、分かりますか?』の画像

皆さん、こんにちは!ほたて先生です!今回はPCMの「先回りして子どもの経験を奪わない」について解説していきます。日々私たちのもとに寄せられるご相談の中でも、親御さん自身「子どものやること、することに先回りをして口出しをたくさんしてしまっている」と感じておられ
『気をつけたい「先回り対応」』の画像

大阪は先週ぐらいから桜が満開となり、至る所で綺麗に咲く桜を見ることができますですがもうそろそろ桜も終盤となってきたようです・・・桜の寿命は短いと言いますが雨が降ったり風に吹かれて直ぐに散ってしまいますよね・・・場所にもよりますが、葉桜になってきた桜がたく
『小1プロブレムについて◆戮硫菫

4月から新1年生になるお子さんがいらっしゃるご家庭では、お子さんが小学校という新しい環境・新しいお友達にワクワクし、また同じぐらい不安や緊張も感じている事でしょう。その気持ちは子どもだけでなく親御さんも同じだったりします。そして、「楽しく元気に学校に通っ
『小1プロブレムについて 戮硫菫

各地で桜も満開を迎え、春らしい気候になってきましたね今週入学式や始業式を迎えるお子さんも多いかと思います。新学期早々子どもたちを待ち受けるのが、学校生活における環境の変化です。新しい学校に通い始めるお子さんはもちろんのこと、同じ学校の中でも学年が上がって
『新学期の環境の変化を乗り越えよう!』の画像

ブログ読者の皆さんこんにちは てんや先生です前回のブログでは「父性対応とは何か」そして「叱りの安売りをしない」ということをお伝えしました。ただ、そうは言っても「うちの主人が叱っても子どもが反抗的な態度をとります...」とおっしゃる親御さんは少なからずおられる
『父性対応とは 叱り役の立場が下がると…』の画像

多くのお子さんが春休み期間に入り、皆さんのご家庭でもご家族で過ごす時間が以前よりも増えたのではないでしょうか。そうなるとお子さんの春休みの過ごし方にもついつい目が行ってしまいますよね...。子どもと過ごす時間が長くなると親子間の衝突も多くなってしまう傾向にあ
『父性対応とは 戮硫菫

↑このページのトップヘ