親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

家庭教育のススメ

以前、サウナにハマっているというお話をしましたが今ではサウナ活動が習慣化されつつありますサウナの後の牛乳がとても美味しくて、この感覚が自分にとってたまりません次の日には体が軽くなりますので、めちゃくちゃ調子がいいですブログ読者の皆さん、こんにちはチャマル
『子どもは家庭のルールを守っていますか?』の画像

みなさんは、外食に出かけられた時、すぐに「これにする!」と決められるタイプでですか?それとも、じっくり時間をかけて納得の上できめられるタイプですか?ブログ読者の皆さんこんにちは!まいどん先生です。さて、今回は「自分で決断することが苦手な子へのかかわり方」
『自分で決断することが苦手な子へのかかわり方』の画像

夏休みが明けて約一ヶ月が経とうとしていますね。この一ヶ月の間、登校している子ども達は実は相当なストレスがかかっているなかで頑張って登校しています。どんなストレスがかかっているのでしょうか?今日はその辺りについてお話していこうと思いますみなさん、こんにちは
『夏休み明けの子ども達は大人が思う以上にがんばっている』の画像

9月に入り、過ごしやすい気候になってきましたね。私は四季の中で一番、秋が大好きです。秋は旬の美味しい食べ物が多いので早く秋にならないかと、待ち遠しいくらいです。ブログ読者の皆さん、こんにちは!チャマル先生です。以前、私のブログ記事で「叱り役が子どもに小言を
『叱り役の立場の作り方』の画像

日頃家庭の中で、親が会話を主導し、子どもが受け身になっている場面が多くなっていませんか。あるいは、親から指摘や注意をしたときに、子どもも頷いて返事をしたにもかかわらず、同じことを繰り返すということはないでしょうか。皆さんこんにちはりーぼ先生です脳のメカニ
『アウトプットで子どもは伸びる!』の画像

9月に入り、学校によっては通常通り始まった地域もあれば、分散登校や短縮授業やオンライン授業からのスタートになった地域もありますね。みなさんのお子さんの通われている学校はいかがでしょうか。ブログ読者の皆様こんにちは。まいどん先生です夏休みに入り、書籍のカテゴ
『緊急事態宣言時の登校と子どもたちの心境』の画像

まだまだ暑い時期が続きますが、皆様どうお過ごしでしょうか?私は、久しぶりにゲームにはまってしまい休みの日は1日中ゲームをしてしまっています💦ご時世的なものを考えると安全ではあるため、開き直って自分のゲームスキルをアップするようにしています(^▽^)/ブログ読者
『子が学校を休んだ日の親の対応』の画像

みなさんは、「自分に自信がある状態」とはどのような状態であると思われますか?いざ言語化して言葉にしてみようといわれると、意外と難しいですね。こんにちは。まいどん先生です。今回は「自信」をテーマにブログ記事を書かせていただこうかと思います。「自分に自信を持
『「自分に自信を持っている子」になってほしいと思うけれど…』の画像

夏休みももう終わりますね。コロナの影響もあり、なかなか思うような夏休みを過ごせなかったというご家庭もあるかと思います。ただ、私が支援でお話を聞くご家庭の子ども達は結構たくましく、この限られた状況のなかでどう楽しむかを考えてみんな過ごしていたように思います
『親子関係を見つめ直そう』の画像

私たちは日々『親子の笑顔のために』をスローガンに多くのご家庭の支援をしています。特に、受講を開始して間もないご家庭を支援していると、親の持つ「理想の子ども像」によってその親子自身が苦しめられているのではないか、と感じることがあります皆さんこんにちはりーぼ
『理想の子ども、現実の子ども』の画像

↑このページのトップヘ