GWが終わりました。
これからは夏休みまでは祝日がありませんので、お子さんたちはこれから疲れが出やすくなるかもしれません。

親御さんがドキッとしやすいお子さんの一言は…

「あー、明日学校嫌だなあ」
「明日学校休みたいなあ」
このような登校に対するネガティブな発言ではないかと思います。


nebusoku

ブログ読者のこんにちは!股関節痛に悩むまいどん先生です。
先日症状を見ていただいたのですが、私の股関節付近の筋肉は「伸びたパンツのゴム状態」と説明を受けました
伸びたパンツのゴムって…
かなりの衝撃でした
治す方法も教えていただいたので、コツコツ続けようと思います

さて、本題です

ネガティブ発言は特に夜に出やすいんですが、なぜ夜にネガティブ発言が増えるのでしょうか

まず、その説明をするために、以下を覚えておきましょう。

・脳のなかで感情を司るのは扁桃体という部分
・理性を司るのは大脳皮質の前頭葉という部分


ネガティブな感情を持つと扁桃体は過活動の状態になります。
私たちの脳の前頭葉は、日頃理性で行動出来るように活動してくれています。
扁桃体が過活動になれば、前頭葉も過活動になります。

つまり…

感情 VS 理性

figure_tatakai_kakutou

の戦いが日々頭のなかで繰り広げられているということです。

前頭葉は元々たくさんのエネルギーを消費すると言われているのですが、扁桃体の動きを抑えようと活動すればするほど、前頭葉はお疲れモードになってしまいます。

そうなると、どうなるのか?

理性がうまく働かなくなり、衝動買いや衝動的な行動やネガティブな発言が増えてしまいます
(夜になると、ネットショッピングでポチっと押したくなったりしませんか?)

とある説によると、夜になると前頭葉はアルコールを飲んだ時と同じくらいの状態になっているとも言われているくらいで、そもそも夜になると理性で考えることが難しくなります。

ですので、朝は元気でポジティブでも、夜になるにつれネガティブになるということは誰しも起こりうるということです

ただ、この前頭葉のお疲れ度合いは日々の行動によって抑えられることができます。
脳を疲れさせやすいと言われる行動は「ながら行動(マルチタスク)」と言われています

動画をみながらゲーム
テレビをみながら料理
スマホをいじりながら食事

などなど…みなさんは、日々の生活を振り返ってみてながら行動しているなと思いあたるところはあるでしょうか(私はあります)

特に親御さんの場合、頭の中は常に先々のことでいっぱいになりやすく、色んなことを同時進行で考えがちです。
女性のほうが比較的マルチタスクが得意な脳の構造になっていると言われていますが、考えるべきことが沢山ありすぎたり、時間に追われマルチタスクばかりだとつい感情的になりやすいです

では、どうすればよいのか?

極力マルチタスクを避け、1個1個のタスクをこなすようにする ということです
どうしても「作業しながら他のこと考えてしまう!」という場合は、その日に考えたいことや行いたいことをタスクメモを作ってみましょう
1個タスクが完了するごとに消していきます。
気がそれて違うことを考えてしまったら、メモを見て「このことについては後で考えられるから今は目の前のことに集中しよう!」と元の作業に戻るようにします

(これはマインドフルネスの考え方でもありますので、ご興味がある方は調べてみてくださいね)

慣れるまでは難しいですが、比較的簡単な方法かと思います

これは子どもでも大人でも実践しやすい方法で、1日のはじまりに親子でタスクスケジュールを作る→
実践する ようにするとうまくいきやすいです
やるべきことが視覚化され、完了すれば消されていくのでやる気も継続されやすく達成感を味わいやすい方法でもあります

もちろんこの方法は合う合わないがありますが、ご興味を持たれた方は実践してみてくださいね

このように、脳の疲れによりネガティブ発言が増えやすいということをわかっていると、お子さんのネガティブ発言に振り回されずに済みます。
ネガティブ発言があっても、「夜で脳が疲れているのかも」と思えば、愚痴と捉えて聞き流すこともできます。
多くの場合、お子さんの夜の「あー、明日学校いやだな」は愚痴であることがほとんどです。
親御さんが愚痴を本気で捉えて「何言ってるの!学校は行くところでしょ!」と返すと「分かってるし!うるさいうるさいうるさい!」とお子さんをイラつかせてしまうかもしれません

また、お母さんがお子さんのネガティブ発言に必要以上に反応してしまうと言うことは、お母さんもまた、脳が疲れている(理性で物事を考えられなくなっている)状態とも言えるのかもしれません

いつも子育てを頑張っているみなさん、本当にお疲れ様です

この記事がどなたかのお役に立てれば幸いです。
また次回ブログ記事にてお会いしましょう

まいどん先生

(↓下のバナーをポチッと応援お願いします 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


↓まいどん先生が母子登校のことやペアレンツキャンプの裏話的な内容をつぶやきます!!
logo (2)


↓最新記事がアップされるたびに通知がきます♪お手軽LINE読者登録はこちらから↓


↓ペアレンツキャンプのInstagram「ペアレンツグラム」のフォローはこちらから↓
insta_btn2


(↓支援にご興味がある方はこちら↓)
share_tmp