子育てをしていると・・・
「もっと子育てに自信を持ちたい!」
「もっと楽しく子育てをしたい!」
そう思われる親御さんも少なくないと思います。

ですが、現実問題「楽しく子育てしたいけれども、なかなかできない・・・」と思われている親御さんも多いのではないでしょうか。


happy_woman4

子育てをしていると、イライラしてしまうこと・不安に感じることなど様々な場面でお母さんは迷う時が出てくるでしょう。
「少しでも子育てを楽しくしたい!」
そう思われる親御さんが世の中には多いはずだ!!!と私、スージー先生は日々感じております

そんな親御さんに、当センターの【家庭教育支援コース】をご案内いたします。

【家庭教育支援コース】は、それぞれのご家庭に合った家庭教育を親御さんに学んでいただくコースになります。

家庭教育は、お子さんの成長スピードや性格傾向によっても変わりますし、ご家族の関係性によっても変わります。
1件1件のご家庭と、子どもの性格傾向やこれまでの成育歴から家庭教育アドバイザーが分析をします。
その上で、各ご家庭のお子さんに合った対応を親御さんにお伝えします。

分析する手段としては、家庭ノートチェック法と電話カウンセリング法でおこないます。
家庭ノートチェック法では、親子の会話を親御さんに記入していただくものであり、それを家庭教育アドバイザーが添削します。
イメージで言うと、大人の赤ペン先生という感じです。

家庭ノートチェック法の例)
2020.〇.△(月)

7:00
母:起きなさい!朝よ!
子:ん〜。
母:起きなさいってば!早く起きて!
子:ん〜。分かったって、うるさいなぁ。
母:・・・。(悲しい顔をして離れる。)
子:はいはい・・・。

家庭教育アドバイザーからのチェックが入ると・・・
     
2020.〇.△(月)
7:00
母:起きなさい!朝よ!

 朝の声かけは時間の声かけに変更していきましょう。
  そうすることで、お子さんが時間を見て行動できるようになります。
  また、時間の感覚を持てるようになるでしょう。
  →「7時よ。」と時間のみ告げてみてくださいね。

子:ん〜。

母:起きなさいってば!早く起きて!

一度時間の声かけをしたら、動くのかどうか様子を見ていきましょう。
  何度も言われると子ども側も疎ましく思ってしまうでしょうからね。


子:ん〜。分かったって、うるさいなぁ。

母:・・・。(悲しい顔をして離れる。)

OK 
朝は登校を優先して対応をするとよいでしょう。
    時間のない朝に親子で言い合いをするなどのトラブルが起きてしまうと、
  「学校に行きたくない」と子どもが言いだすことがあります。
    そうならないように、朝はお母さんは言いたいことがあってもグッと堪えてください。
    その代わりに、悲しい顔をして対応しお母さんは困っているんだという意思表示はしてOK。
    その上で、夕方の落ち着いた時間にお子さんに話をするようにしていきましょう。


子:はいはい・・・。

一例ではありますが、この様な形でアドバイスを行っています。

お子さんの年齢や、性格傾向によっても同じ状況でも親御さんの対応は変える必要があります。
どの様な対応がそのご家庭のお子さんに対して合っているのかを見つけていくのかを、家庭教育アドバイザーは親御さんにお伝えし、親御さんはご家庭で実践します。

家庭ノートは、Web上にあるペアレンツキャンプの専用のページに記入していただきます。
ですので、全国いつどこに居ても好きなタイミングで記入できるのです

電話カウンセリング法とは、その名の通り電話にてカウンセリングをおこなう手法です。
家庭ノートでは分かりにくかった点や、昨日あったことなどを電話で担当の先生に質問出来ます。

すぐに質問できて、その場で答えをもらえるというのは親御さんとしても安心なのではないかと思います。
また、不安や心配なお気持ちを専門家に聞いてもらうことで気持ちが楽になることもあるでしょう。

電話カウンセリングに関しては、週1回お一人30分となっております。

これら家庭ノートチェック法と電話カウンセリング法を駆使して、家庭とお子さんの性格傾向などを分析していきます。
分析期間として、当センターでは約3ヵ月を頂戴しております。
この期間に関してはあくまでも例であり、親御さんの家庭教育の学びや実践度などによっても期間が短くなったり長くなってきます。
分析期間が終了すると、よりご家庭に合った、お子さんに合った家庭教育をアドバイスできます

これまでご紹介したように、家庭ノートチェック法や電話カウンセリング法は全国どこに居ても出来ます
当センターの支援を受けられている方の中にも、北は北海道から南は沖縄県までいらっしゃいます。
地方の方ですと、方言を話される親御さんもいらっしゃり、カウンセラーもほっこりしながら電話カウンセリングをおこなっています


支援にご興味を持たれた方は、当センターのHPにあるお問い合わせフォームからご連絡下さい。
ペアレンツキャンプの問い合わせフォーム

もっと支援のことが知りたいという方は、当センターのHPをご覧頂ければと思います。
お一人で悩まず、お気軽にお問い合わせくださいね。


スージー先生
(↓下のバナーをポチッと応援お願いします 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ



↓最新記事がアップされるたびに通知がきます♪お手軽LINE読者登録はこちらから↓



↓ペアレンツキャンプのInstagram「ペアレンツグラム」のフォローはこちらから↓
insta_btn2