ご好評をいただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。

 ↓ カテイズムオンラインスクールはこちらから  )
katei_slider


今回追加されたのは応用講座「通知表は親子で見よう」です。

今回の講座の講師は水野達朗先生です

今回の講座は「通知表はうまく活用すれば、家庭教育においてものすごく効果的なツールになるよー」という内容です

通知表は成績を見るだけではなく、これまでの子どものがんばりや活動を見直すいい機会になります
ですので、通知表を見ながら、親子で話をすることは家庭教育にとって、とても大切です

しかし、みなさんは通知表を見てダメ出しばかりして、険悪なムードになったことはありませんか
通知表は使い方によっては子どもの自己肯定感や自尊感情を大きく傷つけてしまう可能性があります
このような状況が続くと子どもが通知表を親に見せなくなることもあります

そうならないように、今回の講座では通知表を上手に家庭教育で活用するポイントについてお話します
また、通知表の親の記入欄に記入する際のポイントもお話します

「通知表の成績が下がっている時、どう伝えたらいいのかわからない」
「通知表の親の記入欄って、いつもどう書いたらいいか困る」
「子どもが中学生になったから、これからは内申点が気になるのだけど」

このような悩みを抱えている親御さんにオススメしたい内容です

興味を持たれた方は、まず今回の講座の紹介動画をご覧になってくださいね

(  ↓  紹介動画はコチラから  ↓  )
カテイズムオンラインサムネイル


講演会でも大人気の講座ですので、みなさんもぜひご覧になってくださいね


********************************************
カテイズムオンラインスクールでは
基礎講座で、まず当センターの支援メソッドであるPCMについてくわしく解説しています
応用講座ではPCMに基づく理論をさらに実践的な視点で掘り下げています。
発展講座では教育関係者や支援関係者に向けた専門的な内容を解説しています。

このように、様々なニーズに向けて講座を提供させていただいているのがカテイズムオンラインスクールです

支援を受講されている皆さんにつきましては、まずはカテイズムオンラインの基礎講座の受講をお勧めしております。
そして支援をご卒業された皆さんや支援中でもさらに学びを深めていきたい皆さんには応用講座を受講いただいています。

**********************************************

今回も引き続きカテイズムオンラインスクールの新着講座のご案内をさせていただきました

コロナショックの広がりと様々な自粛ムードにまいっています
ほんと、コロナショック、早くおさまってほしですよね

フォルツァ、トゥ、プエデス
バッジョ


(下のバナーをポチッと応援お願いします
 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

↓最新記事がアップされるたびに通知がきます♪お手軽LINE読者登録はこちらから↓



書籍で家庭教育を学びましょう!
図2
 ↑Amazonでポチっとお買い求めください!