タイトル通り、今回は新小学1年生の親御さん向けにブログ記事を書きたいと思います!

本来、学校で経験するべきことも休校期間中となればその経験も出来ません
しかし、いつかは学校が再開するものです。
その時に学校生活に対してお子さんが不適応を起こさないように、今出来る準備をしていきましょう


tsugaku

こんにちは。スージー先生です。

期待半分、不安半分で「小学生になった!」と喜んでいた4月も、もう終わろうとしています
毎日通うはずだった学校も休校期間中となり、小学生になった気がしないまま日数だけ過ぎていることでしょう。
親御さんも、工夫をされているかと思いますが、何から手を付けて良いものかと悩まれている方も多いと思います。
そんな親御さんに参考になれば幸いです

休校中のサポートとしては、学校の生活リズムを家庭内に取り込んで子どもに練習させる場を作っていくことです。

既に、当センターのインスタグラムでもご紹介していますので、今回はインスタグラムに書けなかった内容をブログ記事にしたいと思います。
私立の学校、公立の学校によっても学校内の内容は変わりますし、地域によっても違います。
あくまでもこのブログ記事は参考程度に留めていただき、「これ良さそう!」「ウチの子にも合いそう!」と思われたものをチョイスしていただければと思います


学校では、子ども自身が自分で考えて行動する場面が格段に増えていきます。

しかし、支援をしていると子どもが自分で考えて行動する場面が少ないご家庭が多いことに気づかされます
学校と家庭内でギャップが生じてしまうと子どもが学校生活で不適合を起こしてしまうのです。

では、どのように子ども自身が自分で考えて行動する場面を作るのでしょうか?
今回は子どもが自分で考えて行動出来るように親御さんができることを3つ挙げたいと思います

〇劼匹發慮斥嫗らずな発言に対して、親が推察しない。
∋劼匹發失敗しないようにと親が頑張り過ぎない。
子どもに考えさせる時間を与える。


これらは一部に過ぎませんが、ご家庭で実践していくと子どもが自分で考えて行動する経験をすることができます。
それが1日、2日、3日・・・・と続いていけば、自分で考えて行動することが子どもにとっては当たり前のこととなるでしょう。
そうなれば、学校生活でも適応しやすいかと思われます

それでは、具体的に見ていきましょう

〇劼匹發慮斥嫗らずな発言に対して、親が推察しない。
家族だけの生活が続くと、何も言わなくても相手がどう思っているのかが分かるということもあるでしょう。
特に親子となると、子どもの考えそうなことは親御さんはすぐに察することができると思います。
正に【以心伝心】ですね

しかし、この【以心伝心】も子どもにとっては有難い話ですが、自分で考えて行動するという点においては避けたいところです。
どういう発言が言葉足らずなのでしょうか??
「あれ取って。」あれが分からない。
「痛いわー。」何が痛いのかが分からない。
等があります。

よくある親子の会話もご紹介します。(夕食時)
子:「ねー、あれ取って。」
母:「はい。(醤油を取ってあげる)」

何気ない日常会話のように感じるかと思いますが、「あれ」だけだと何のことを言っているのかが分かり難いでしょう。
「あれ」というこそあど言葉の意味を、お母さんが瞬時に推察しているのが分かります。

家族には分かっても、学校のお友達や先生には伝わらないということもあります。
コミュニケーションが取れないとなると、子ども同士のやり取りの中でも浮いてしまうこともあるでしょう。
ここはあえて推察しないという選択を親御さんにはしていただき、子どもに言葉で伝える練習をさせていきましょう
どう伝えたら自分の想いが伝わるのかを子どもに考えさせる手法です。

子:「ねー。あれ取って。」
母:「ん?あれってどれ?」
子:「そこにあるやつ。」
母:「んー?それじゃあお母さんわからないなぁ。」
子:「醤油取ってください。」
母:「醤油ね。はい、どうぞ。」

先に書いた会話の流れと比べると、会話のラリーも増えたので面倒だなと感じた方も多いかもしれません。
しかし、これも繰り返していくと子ども側に変化が出てくるでしょう。
「あれ取って。」とは言わなくなってくると思います。

コミュニケーションの練習にもなりますね

この他にも、言葉足らずなアピールとして子どもが黙って渡してくることもあります。
この場合も親御さんがスッと受け取るのはやめてみましょう。
「ん?これは何?」
何を伝えたいのか、子どもに考えさせて実際に口で言わせるという流れを作っていくと良いでしょう。

さて、長くなってきましたので今回はここまでにしますね
続きは次回のブログ記事をお待ちください

スージー先生
(↓下のバナーをポチッと応援お願いします 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ



↓最新記事がアップされるたびに通知がきます♪お手軽LINE読者登録はこちらから↓



↓ペアレンツキャンプのInstagram「ペアレンツグラム」のフォローはこちらから↓
insta_btn2



(↓支援にご興味がある方はこちら↓)
share_tmp