ご好評をいただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。

 ↓ カテイズムオンラインスクールはこちらから  )
katei_slider


今回追加されたのは応用講座「叱ることの難しさと大切さ」です。

今回の講座の講師は水野達朗先生です

今回の講座は「家庭教育における叱ることの大切さと、叱るときに意識するポイント」についての内容です

近年は「ほめて伸ばす」にフォーカスされがちですが、家庭教育においては「ほめる」だけではなく、「叱る」ことも大切です

近年は価値観の変化や地域のつながりの希薄化もあり、地域で子どもを叱ってくれる大人が減少しているという調査結果も出ています

そんな中、家庭で親が叱ることが大切になっています。
しかし、親が感情的にぶつけてしまうと、ただ単に怒っているだけになってしまいます
本講座では感情をぶつける「怒る」と教育としての「叱る」がどう違うのかを解説します

そして、叱る際に意識する3つのポイント(立場・観察・手法)叱るタイミングのルールについて解説します
本講座は基礎講座(PCM)と一緒に受講することで、学びが深まります


「叱るつもりだったのに、いつも最終的に感情的にぶつかってしまう」
「叱ることで子どもに嫌われてしまわないか不安」
「叱った内容が子どもに届いていない、同じことを繰り返す」

このような悩みを抱えている親御さんにオススメしたい内容です

講演会でも大人気の講座ですので、みなさんもぜひご覧になってくださいね


********************************************
カテイズムオンラインスクールでは
基礎講座で、まず当センターの支援メソッドであるPCMについてくわしく解説しています
応用講座ではPCMに基づく理論をさらに実践的な視点で掘り下げています。
発展講座では教育関係者や支援関係者に向けた専門的な内容を解説しています。

このように、様々なニーズに向けて講座を提供させていただいているのがカテイズムオンラインスクールです

支援を受講されている皆さんにつきましては、まずはカテイズムオンラインの基礎講座の受講をお勧めしております。
そして支援をご卒業された皆さんや支援中でもさらに学びを深めていきたい皆さんには応用講座を受講いただいています。

**********************************************

今回も引き続きカテイズムオンラインスクールの新着講座のご案内をさせていただきました

最近はコロナショックの広がりと花粉所にやられています
コロナショック、早くおさまってほしですよね

フォルツァ、トゥ、プエデス
バッジョ


(下のバナーをポチッと応援お願いします
 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

↓最新記事がアップされるたびに通知がきます♪お手軽LINE読者登録はこちらから↓



書籍で家庭教育を学びましょう!
図2
 ↑Amazonでポチっとお買い求めください!