今回は家庭教育の支援の中でも比較的多い、
「思春期ってどういう状態を指しますか?また、いつからやってくるんですか?」
「子どもが反抗期になったらどうしたらいいですか?」
「子どもに反抗期とみられるような行動が見られなかったら良くないのですか?」
というご質問について解説をいたします。

family_hankouki_haha_musuko

Q.「思春期ってどういう状態を指しますか?また、いつからやってくるんですか?」


A.
一般的には子どもが大人へと成長するための移行期間を「思春期」と呼び、10歳頃から19歳頃までの時期がそれにあたるといわれています。
思春期(第二次性徴期)には、脳の視床下部が脳下垂体や生殖腺の発達を促すホルモンを出し始めます。(胸が出始めたり、ひげが生え始めるのはこのためです。)
以前は14歳ごろから始まっていた思春期は、先進国の多くでは健康・栄養状態の関係で10歳頃からはじまるようになってきていると言われています。
女の子が初潮を迎える時期も早くなってきており、9歳に初潮がやってくるのは近年珍しい事ではありません。(日本の平均は12〜13歳)

思春期の間は体の成長が続きます。
また、自我が確立されていき「親から自立したい気持ち」が強化されますが、一方で「親元から離れることの不安」も感じるようになります。
その不安に対応するため、仲間と一緒に行動することで安心感を得ようとします。


Q.「子どもが反抗期になったらどうしたらいいですか?」
A.
思春期はこれまでの発達課題をやり直す時期とも言われています。
この時期のお子さんは問題行動や身体的・精神的症状を示すことが少なくありません。
これまでずっといい子だった子が自主性を獲得しようとしたとき、反動的に反抗的態度が強く出ることもあります。

「うるせえな!」
「くそババア!」
「死ね!」
「放っとけよ!俺にかまうな鬱陶しいな!」
など、お子さんが急に言い出したらびっくりしますし、お子さんを愛しているからこそ

「うるさいって誰に言ってるのよ!」
「あんたなんてまだ子どもなのに生意気言うんじゃない!」
など、怒りで返してしまうこともあるかもしれません。
しかしそれでは親子関係は悪化していくばかりです。
大事なのは、親が子の立場に立って「今この子はなぜこのような言葉を発したのか」を冷静に考えることです。

☑事前のやり取りで親が子の自立したい気持ちをないがしろにするようなことは言っていないか?
☑大人になろうとしている子どもを子ども扱いしていなかったか?
☑日頃から反発したくなるような声掛けが続いていなかったか?
子どもが反抗的な態度をとってきた時こそ、一度落ち着いて上記のことを考えてみるとよいでしょう。

ぶにん先生は、よく「反抗期はない。親の『反抗させ期』があるだけ」とおっしゃいます。
子がイライラしたり、反抗的な態度をとるのには必ず理由があることと、思春期特有の両価性(アンビバレンツ)が高まる時期という理解が大切です。
両価性とは、些細なことで母親を罵ったり暴れた子が、数分後には甘えた仕草を見せるなどの矛盾行動を指します。
親からの自立と親への依存に揺れ動く時期ですので、両価性は高まりまるわけですが、このような揺れを社会生活に支障がない範囲で収められるように支援することが大切です。

どう考えてもお母さんは悪くないところで子がお母さんにやつあたりをするようなことがあっても、
「今は反抗させ期。この後甘えてくることもあるだろうし、些細なことで親が動揺したり傷つかないようにしよう」と考えどーん!と構えることが大事です

Q.「子どもに反抗期とみられるような行動が見られなかったら良くないのですか?」

A.
上記にもあるように、反抗期のことを正しく理解していれば子が親に分かりやすく反抗的な態度をとらなかったとしても問題はないと捉えることは出来るかと思います。
親が子を幼く扱わなかったり、年齢相応の子として子の能力を信じ、見守り、時に失敗をすれば赦す といった姿勢を見せることで明らかな反抗期的な行動をとらない子は多いです。

如何だったでしょうか
正しく理解をすれば思春期・反抗期は怖くありませんし、むしろ喜ばしいことと思えるのではないかと思います。
時に子に本音ではないけれども嫌なことを言われても、「成長過程でこの時期は大事。ぐっとこらえる姿を見せていけばいつか子が大人になれば親の気持ちもわかるはず」と捉えてあげることが大切です。
しかしながら、あまりにもひどい暴言や暴力が出ればそれはまた別の問題です。

あまりにも目に余るような行動があれば、ご主人と連携して叱ることも忘れないようにしましょう。

このブログ内容がどなたかのお役に立てれば幸いです

※出典:厚生労働省〈思春期のこころの発達と問題行動の理解 より〉

まいどん先生


(↓下のバナーをポチッと応援お願いします
 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ



↓最新記事がアップされるたびに通知がきます♪お手軽LINE読者登録はこちらから↓


(↓支援にご興味がある方はこちら↓)
share_tmp