8月に入りましたね。
ぶにん先生です。
それにしても暑い!暑い!心頭滅却しても暑いもんは暑い!
yjimage1EEN6YDY



さて、今日は動画のご紹介。


不登校やひきこもりに関連する事件がマスコミに取り上げられるたびに、親のあり方とか、家庭教育のあり方の話に広がります。

私は不登校の復学支援を専門にしていますが、支援の切り口は家庭教育です。

ですので、私が代表理事を務めている支援機関は

『不登校支援センター』ではなく、『家庭教育支援センター』です。

そして、『チャイルドキャンプ』ではなく『ペアレンツキャンプ』なのです。





このYouTubeの動画は、文科省で開催された全国家庭教育支援研究協議会にてコーディネーターを務めたときのものです。

私は民間機関の立場で、国の家庭教育支援に関する検討委員会の委員等を歴任させていただいて早6年になります。
日本の家庭教育支援の在り方、そして地域行政における家庭教育の在り方、そして民間機関だからこそできる支援。それらの景色を同時に見ることで感じることはたくさんあります。

ちなみにこの動画では、直前に風邪をひいてスーパー鼻声です・・・
シナリオもなく話したわりには時間通りに終わり、それなりにまとめられています。

短い動画ですので、家庭教育支援に興味がある方は是非ご覧下さい。




ぶにん先生


動画だけではなく、こちらも1日1回クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ