ブログ読者の皆さんこんにちは。
スージー先生です。もう、12月になりましたね
今年も残すところ後僅かです

天皇陛下の譲位に伴い、巷では何かにつけて「平成最後の〇〇」と言われるようになっていますね。
もうすぐ平成最後の年越しです。
私達からすると、年号が変わるだけで日々の生活に特別な変化があるわけではありませんよね・・・

しかし、学生の頃は学期ごとの節目というものが毎年ありましたが、大人になってくると節目自体がそもそもなくなってくるかと思われます。
1年の節目の時期にご家族や自身の振り返る時期と捉えて活用してみてはいかがでしょうか?
私は、新しい手帳を使うタイミングで自分自身の1年の振り返りや来年の目標を考える時期にしています


さて、突然ではありますが皆さんに質問します!!
ここ最近(約1ヶ月)でご主人や奥様に対して「感謝」や「労い」の言葉を伝えましたか??

「言ったよ!」と堂々と言える方は素晴らしいですね(*´▽`*)
「言えてないなぁ・・・」と思われた方は、是非この様な節目の時期に伝えてみてはいかがでしょうか。

毎日お互いに感謝の気持ちや労う気持ちを持ってはいても、恥ずかしい気持ちやタイミングが合わずに言えないことがあるのではないでしょうか?
本来伝えるべき言葉も「伝わっているだろう・・・」という思い込みで言わずにいたということは、支援を受けられている親御さんでもよくあることです。
感謝や労う気持ちを伝えず、「こうして欲しい」「なんでああしないの?」などと指摘する言葉ばかりであれば、相手は嫌な気持ちになってしまうでしょう。
その回数が増えれば増えるほど、夫婦関係も悪くなってしまいます。

お母さんの立場であれば、
「毎日子どもの面倒を私に任せっきりで何もしないのに、こういう時は口を出してくるのね。」
 「自分のことばかりしてないで、少しでも子どもとの時間を作ってよ!」

と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
特に子育てに関して言うと、子どもと向き合う時間が長いお母さんは孤独を感じやすい傾向にあります。
それは、子育てで困った時に相談できる相手が少ないという今の日本の現象だからこそなのかもしれませんね。

お父さんの立場でも、
「仕事で疲れて帰ってきているのに、アレしろ、コレしろってうるさいんだよ。」
「私の気持を分かってくれないって言うけど、俺の気持は考えてくれているのか?」

と思われている方もいるかもしれませんね。
仕事で疲れているから、子育てに協力したくてもなかなかできないと思われている方も多いようです。
また、ご主人に多いのですが「何をしたらいいのか分からない」と思われている方もいらっしゃいます。

私は、支援を通じて色んな親御さんとお話させていただいていますが、この様なお話は本当によく聞く話です。
ご夫婦それぞれが子どものことを考えて行動しているのに、ご夫婦の意思疎通が上手くいっていないご家庭だと、お互いの行動の意図が分からないので疎ましく思ってしまうなんてことも珍しくないのです。
そのようなご夫婦を見ていると、非常に勿体ないなと感じてしまうのです。

子どもの為に目指すところは同じでも、アプローチ方法は千差万別あります。
私達の支援も同じことが言えます。
子ども為の支援と言っても、お医者さんは医学的観点からアドバイスされますし、スクールソーシャルワーカーさんは子どもの心に寄り添いアドバイスされます。
私達ペアレンツキャンプは、教育の観点からアドバイスしますので中には対応面でお医者さんなどとは全く逆の対応をお伝えすることもあるのです。
同じ事がご夫婦間で起きていれば、全く逆の対応をされているというご家庭もあるでしょう。

この様なすれ違いをなくす為にも、ご夫婦間の意思疎通は必要不可欠なのです


このブログ記事を読まれている方の中には、「今更・・・」なんて思われている方もいるかもしれません。
しかし、ここで諦めてしまうことは簡単ですが、もう一度夫婦協力し合えるよう頑張ってみるても良いのではないかと思われます。

急にご夫婦で話し合うということが難しいのであれば、感謝や労う気持ちを伝えるところから始めてみませんか?
感謝や労いの言葉をかけられて不快な思いをする方は少ないのではないかと思います。

「いつもお仕事遅くまでご苦労様。」
「子どもの面倒を見てくれてありがとう。」
「〇〇してくれてとても助かったわ。」
「〇〇できるのはあなたのおかげね。」


などなど。
感謝や労う言葉を伝える際には「ありがとう」だけではなく具体的な内容を伝えると気持ちが伝わりやすいです。
「いろいろとありがとう」
というような言葉は、感謝の気持ちが相手に伝わり辛くお勧めできません
せっかく伝えるのであれば、相手に伝わるような伝え方をしてみましょう


スージー先生

(↓支援にご興味がある方はこちら↓)
share_tmp

(↓下のバナーをポチッと応援お願いします
 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ



↓最新記事がアップされるたびに通知がきます♪お手軽LINE読者登録はこちらから↓