親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校(登校拒否)や母子登校などの解決を目指して! ここは「親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 カウンセラーが綴るカウンセリング理論や最新の子育て論など情報満載。 2008年にブログを開設をし、発信し続けた情報は子育てで悩む多くの親御さんたちに元気をおすそわけし、支援を受けた多くの子どもたちが学校へと戻っていきました。   子どもの問題行動予防のための家族療法(家庭教育支援法)についても随時情報公開中!一般社団法人 家庭教育支援センター ペアレンツキャンプの家庭教育カウンセラーが行雲流水にお伝えします。

2013年05月02日

『ころんでも立ち上がれる子はあなたが育てる』 講演会報告

GWいかがお過ごしでしょうか。私はここ2週間のプチ断食の甲斐もあって適切体重に戻ってきました
やはり体が軽いと仕事もはかどります
連休は家族をどこかに遊びに連れて行ってやりたい気持ちはあるのですが、なかなか時間がとれない現実があります。さてどうしたものかと思案中の今日この頃です。そうこういっている間に連休が終わりそうですが・・・


さて、先日、私の講演会が大阪で行われました。
私が理事をつとめる一般社団法人家庭教育推進協会が主催の講演会です。


会場が51名が満席と聞いていましたが、おかげさまで満員御礼
スタッフが座る場所がなくなるほどの方々にお集まりいただきました。大阪の方だけではなく遠くは北海道、関東、名古屋などからご参加いただきました。ありがとうございます。また親御さんたちだけではなく教育関係者の方にも多数ご参加いただきました。

今回の講演会は私の新刊出版記念講演会というコンセプトでした。ですので講演内容も新刊に沿った内容でお話をさせて頂きました。



水野達朗出版記念講演会 『ころんでも立ち上がれる子はあなたが育てる』

日時:2013年 4月29日 14:00〜16:30
場所:大阪府教職員会館 たかつガーデン




式次第

・開会の挨拶
・主催者代表挨拶 (家庭教育推進協会 代表理事 上野剛先生)
・来賓者挨拶    (大阪府議会議員 澤田貞良先生)
・講演第一部
・講演第二部
・新規事業説明  
・閉会の挨拶

協会事務局長から開会のご挨拶があり、協会会員組織ぷらすエールの司会者さんによる進行で始まりました。
代表理事の上野先生から家庭教育についてお話があり、来賓代表の挨拶を大阪府府議会議員の澤田貞良先生から頂きました。お二人とも私をヨイショしていただく内容でコチョバイ幸せを感じていました。
当の私はその両先生のお話の間どんなことを考えていたかと言いますと。。。

「ぐはっ!講演の最初のつかみのイラスト部分を上野先生に話されてしまったぁぁぁぁ!」
「ぶほっ!澤田議員にこころの再生府民運動と大東志塾の活動の詳細を先に説明されたぁぁぁぁ!」

と自分の講演会のプラン変更のことで頭が一杯でしたね。

講演の内容は・・・

・水野とはどんな人間なのか
・なぜ小学生が学校が怖いと感じるのかのメカニズム
・小学生の不登校の種類
・水野式のPCMとは
・家庭ノートチェック法とは
・家庭教育支援と復学支援の実例
・結論として私が今日言いたいこと

今回は、プロジェクターで資料をスクリーンに映す形式で行いました
説明はしやすかったですが、皆さんメモを取られている方が多く、暗い中でメモを取るのは大変だったのではないかと感じました。すみません

講演会では私の新刊を販売させて頂きました。ご購入いただいた皆さんありがとうございました。


215283_368963979888339_1744261698_n











講演会終了後は協会会員組織ぷらすエールの懇親会に参加
初めましての方、日々お電話のカウンセリングでお話している方など多くの方とお話をさせて頂きました。本当はすべてのテーブルをまわりたかったのですが、おひとりおひとりお話をしているうちにタイムリミットに。半分ほどの方としかお話しできなかったのが心残りではあります。

祝日のお忙しい日に御参加頂いた皆さん、そして今回の講演会に当たりお忙しい中企画運営を頂いた家庭教育推進協会のスタッフの皆さんの感謝いたします。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私の講演会の様子をブロガーお友達のお母さん方が記事にしてくださっています。
ありがとうございます

ちゃろさん

くるみみるくさん

クッキーさん

よつばさん

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

よろしければこちらもポチッと応援お願いします。(1日1回クリックを  
    ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ



parentscamp at 14:12│TrackBack(0)mixiチェック 対談・講演会の記録 | ぶにん先生の記事

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みにー   2013年05月03日 12:03
ぶにん先生、講演会お疲れ様でした

支援を卒業して、あっと言う間にもうすぐ2年が経とうとしています。
(今回参加されたペアレンツキャンプ組の中で、気付けば一番古株に・・・
お陰様で平穏な毎日を過ごさせて頂き、学んだことが少々薄らいできていたさなか
改めて、一から復習し直す良い機会になりました

新しい本に、サインと共にありがたいメッセージまで頂き、とても嬉しかったです
将来娘に子供ができた時には、真っ先に読ませたいと、密かに思っている次第です

こころの再生府民運動に大東志塾と、更にご活躍の場を広げられ
ますますお忙しくされることと思いますが、くれぐれもお身体ご自愛下さいね。
(ご家族との団欒のお時間が取れることも願っております

またお会いできるのを楽しみにしています


2. Posted by クッキー   2013年05月04日 13:36
ぶにん先生、先日はお疲れ様でした。

会場は満席でわぁ〜凄い
さすが、ぶにん先生の講演会って思いました。

とても判り易くお話頂きメモりながら「土台が出来ていなければ何を積み上げても同じ」という事をしっかり頭に入れ直してきました。

後数日で支援も卒業、嬉しい反面ぶにん先生の電話カウンセリングも終わりなんだと思うと寂しいです
学んだ家庭教育を活かして親が元に戻ることのないように「初心忘るべからず」で頑張っていきます。

ぶにん先生の活動の場も更に広がりお忙しいと思いますがお身体ご自愛下さいね。
みにーさん同様ご家族の団欒の日を願っております。

ブログにリンク張って頂きありがとうございました

3. Posted by ちゃろ   2013年05月04日 21:46
講演会、参加させていただきありがとうございました。
今回は、司会!という大役をいただき、ぶにん先生の邪魔をしないようにとドキドキしてしまいました

何かに挑戦するという経験が少なくなっているこの頃ですので、とても良い経験をさせてもらいました。
息子も新しい環境でがんばっているのですから親も・・・ですよね

来賓の澤田議員のお話からも、先生とのご交友の様子が伺えぶにん先生の地道な努力の様子がよくわかりました。
御挨拶の間、先生そんなことを考えておられたのですね〜
なんだか、力の入った様子で座っておられましたが・・・
それでも、見事に話を進めてしまうところが、さすがです!

今回の御本へいただいたメッセージを2日ほど眺めておりました
今だから感じることやわかることもあり、じっくり読み、又記事にさせていただきたいと思います。
ブログへのリンク、ありがとうございます

これからのご活躍を応援しています
4. Posted by ティカ   2013年05月07日 00:08
ぶにん先生 こんにちは。

先日は講演会ありがとうございました。

講演会に参加させていただこうと決めた瞬間から、ご本にサインをいただこう!と早々とバッグにサインペンを忍ばせていました念願のサインをいただき感激ですどうもありがとうございました。

ご無沙汰していましたので、わかっていただけるか不安だったのですが、「そうや。ティカさんや」と思い出していただき嬉しかったです

ご本も早速、読ませていただきました。
mixiで先生のご本を紹介させていただきたくても(ただいま管理人をさせていただいています)前回のご本が絶版となり手に入りにくい状況になっていたので、今回のご本の出版を心待ちにしておりました。これからも家庭教育の教科書として折に触れて読ませていただきたいと思います

GWが明け、先生方にとってもっとも忙しい時期に突入しますね。どうぞお身体ご自愛ください。益々のご活躍をお祈りしています。

5. Posted by ぶにん   2013年05月07日 15:42
>>みにー さん

みにーさんこんにちは
娘さんの家庭教育に役に立てる情報を・・・というのは期待できなかったかもしれませんが、初心に戻り、家庭教育の基本理論のところを振り返るという意味で講演会に価値を見出していただいたなら私としても嬉しいです
二次会では娘さんの成長ぶりをお伺い出来て嬉しかったです。いつも親の会や講演にご参加いただきましてありがとうございます。みにーさんの笑顔を私としても癒されます
またの機会にお会いしましょうね!
6. Posted by ぶにん   2013年05月07日 15:45
>>クッキーさん

クッキーさんこんにちは
今回は関西ペアレンツキャンプ親の会と合同で講演会の懇親会をさせて頂きました。また秋には関西でも関東同様に親の会を開催したいと思いますのでぜひその時には私を助けてくださいね
おっしゃるように「土台」が大切です。この土台が私は年相応の自立だと思っています。これまでクッキーさんが学ばれてきた家庭内対応はクッキーさんの家庭教育の土台の部分です。ここが果たされれば、子どもの意志を尊重しながら重荷にならない程度に上に積み重ねていってくださいね
7. Posted by ぶにん   2013年05月07日 15:48
>>ちゃろ さん

ちゃろさんこんにちは
この度は司会をして頂きましてありがとうございます。落ち着いた話口調で、短い期間とは言えきっちりと練習しシミュレーションをされてきたことがすぐにうかがえました。お陰様で私も自分の話す内容に集中することが出来ましたよ
ペアレンツキャンプは家庭教育支援、復学支援、社会的支援の3本柱で運営していますので、社会的支援のところが最近は忙しくなってきています。その中でいろいろな専門家や教育の有識者、そして政治家の方とお話をする機会がありますが、大変勉強になります。私もちゃろさんのように「とりあえずやってみて考える」スタイルで社会的支援に関しては邁進してます。
今後も応援よろしくお願いしますね!
8. Posted by ぶにん   2013年05月07日 15:54
>>ティカ さん

ティカさんこんにちは
今回は遠いところ、大阪まで講演会に御越しいただきましてありがとうございます!
ティカさんがまさか大阪に来ていただいているとは知らなかったので、ティカさんの名字や、お顔をみてもなかなか私の頭の中で一致せずにアタフタしてしまいましたそしてサインの字を間違いかけるという凡ミスを…。大変失礼しました。

そうなんです。ミクシィ経由で本の注文を当センターにもたくさん頂いていたのですが、在庫がなく電子版のみの販売しかできませんでした。今回の新刊は前作の流れを踏まえた改訂版ですので今後とも小学生の家庭教育でお悩みの親御さんがいらっしゃいましたら「こんな本もあるよ」とオススメ頂ければ嬉しいです。
次は東京で会いましょう!
9. Posted by よつば   2013年05月09日 12:09
ぶにん先生、こんにちは
なかなか記事に書けず、遅くアップしたのですが、すぐにリンクに加えて下さりありがとうございます。
そして私のほうへコメントまで…(嬉泣)一昨日は嬉しくて飛び上がってしまいました

二次会の席では、ティカさん、くるみみるくさんの後に図々しく並んでしまいました先生が丁寧に書いて下さったあたたかいメッセージ入りのほうは保存版に、友人にも読んで欲しいので貸し出し用にもう1冊購入しました。

保健室登校、校長室登校をしているお子さんがいます。その親御さんにお会いしてお話しできるなら良いのですが、そこまでは望めないかもしれません。お会いできなくてもこのご本を紹介できたらと考えています。完全不登校でない方にもおすすめしやすいタイトルだと思いました。
子育てで悩んでいる多くの方に、読んでいただけるよう願っております。

GWが明けました。これからお忙しくされることと思います。
お身体ご自愛下さい
10. Posted by くるみみるく   2013年05月09日 23:13
ぶにん先生

先生の新書「ころんでも立ち上がれる子」はあなたが育てる の出版記念講演会に参加させて頂きありがとうございました。
ティカさんの後ろにくっ付いて私も先生にあつかましくもサインを頂きました。
先生から頂いた言葉を胸に大切に刻みます!

よつばさんのコメントに同じく先生のご本が五月雨登校や不登校などで悩まれている方々に届くよう、私も周りの悩み苦しんでいるお母さん方に伝えていきます。ゴールデンウィークが明けたくさんの相談や依頼が押し寄せる季節、どうぞお身体ご自愛下さい。
先生の幅広いますますのご活躍をお祈りいたします。
最後になりましたが、私の記事をリンクして下さりありがとうございました。