皆さん初めまして
4月にペアレンツキャンプに入社しました家庭教育アドバイザーと不登校復学支援の訪問カウンセラーをしております山下真理子と申します

これからはまいどんでブログを書かせて頂くことがあるかと思いますのでブログの読者の皆様よろしくお願い致します

なぜ“まいどん”なのかと言いますと、高校の時にパン屋さんでアルバイトをしていた所、パートさんに「某教育番組の“〇トレッチマン2”に出てくる助手のまいどんに似てるよね」と言われて以来、私のあだ名がまいどんになったからです
周りにこの事を言うと皆が口を揃えて「似てる」と言います。最近は私の方がまいどんに似てきたような錯覚も覚えます

これをルル先生に話すとやっぱり「似てる!」と言われましたさらに私が最近お気に入りの〇コポッテイトに出てくる“マーモットさん”にも似ているとも言われました
とても可愛らしいキャラクターなので嬉しいのですが、いずれも人間ではなく恐竜もどきやマーモットという動物に似ているとの事なので何とも複雑な気持ちです
もしお時間がありましたら調べてみてくださいね

ちなみにまいどんはこちら  ↓

42385

水野先生からも「うむ。似ているな」というお言葉を頂きました



さて、ブログでは初めましての方が殆どだと思いますので、まずは簡単に自己紹介させて頂きます



私は奈良県出身、現在大阪に住んでいる女性です。
もともと心理学に興味があり、他の機関などでピアサポートやカウンセリングの勉強しながら「いつか心理系の仕事に就き悩みを持っている人の役に立ちたい!」と思っていたところ、ペアレンツキャンプが新しい人材を探してるとの事を知り、書類面接と面談の機会を与えてくださる事となり緊張しながら面接を受けさせて頂きました

お会いした瞬間、水野先生の落ち着いた喋り方や物腰の柔らかい話の仕方、且つ論理的で分かり易い話し方をされる水野先生の元で「ぜひ働きたい!」と思い必死にアピールをした結果採用して頂き、3か月間の研修期間を経て現在、問題解決支援コースの不登校訪問カウンセラーと、家庭教育支援コースの家庭教育アドバイザーとして支援に当たらせていただいております。

研修生として在籍中の時は、毎日新しい情報を得ては覚え得ては覚えで正直あっという間でしたが、これから関わるかも知れない親御さんの為頑張ろうという気持ちと、優しくも厳しく教えてくださる代表、先輩方のおかげでここまで頑張ることが出来ましたし、力が身についていきました


研修の中でも特に印象深いのは、夏の社員研修旅行です。
ペアレンツキャンプの研修プログラムには毎年“研修旅行”というものがあり、私も参加させて頂きましたがとても充実した、実りのある2日間となりました。
先輩のルル先生も昨年は研修旅行に参加され、そこで多くのことを学んだとお話をお伺いしてましたので、私もひとつでも多くのことを学ぼうと意欲を燃やしていました。

行き先は和歌山の南部某所で、泊まったホテルは全室オーシャンビューでしたが、正直本当に緊張していて部屋からの景色をあまり覚えていません…(水野先生、すみません…)。 

と言うのも、どんきー先生の運転で大阪の事務所から約3時間かけて和歌山へ向かったのですが、ワンボックスカーの中に水野先生をはじめ、カウンセラーの先輩たち7名という錚々たるメンバーが一つの空間に居るという私からするととんでもなく恐れ多い状況で移動・・・
夜もカウンセリング事例などのお話をしながらの夕食、そのあとはみっちり3時間皆さんで訪問カウンセリングや教育コーチングのロールプレイングをしたり、バッジョ先生の自治体対象の家庭教育プログラムのご説明や、北タイの教育支援の概要などのプレゼンを聞いたりとで楽しむ余裕が無かったからです。

流石何件もの訪問カウンセリングをされてきた先生方ばかりなので、

「なるほど…」「そんな言い回しがあるのか」「そんなテクニックが!

と目から鱗ばかり出ていました。
リレーションの構築のテクニックや、ケーススタディとしてこのような場面では子どもにどのように声をかけていくかなど具体的に学ぶことができました。水野先生が出したシチュエーションに対して次々と上手に対応をされていく関東のチーフカウンセラーの先生、難しい登校刺激の場面を組み立てていく佐藤先生など、先輩方の姿を見て自分も実戦形式のスタイルで多くの学びを得たと同時に奥深さも感じました。

細かい内容までここでお伝えできないのが残念ですが、しっかりと研修を受けてきましたので実際訪問カウンセリングをさせて頂いたり、家庭教育のアドバイスの際にみなさんに伝えていこうと思っております。

帰るころにはぐったりしてしまい、帰りの車の中でルル先生が論理的に質問し答えを導いていくゲームを提案してくださり皆で説くはずが私は眠気と格闘するというなんとも失礼な事をしてしまいました…


どんきー先生が行き帰りと安全な運転をして下さったおかげで無事大阪に着き、二日目の夜は居酒屋で打ち上げをする事になりました。

飲み会の場では普段とても穏やかで冷静な先生方も、お酒が入ると時々先生の仮面を外した素顔をちらちらと見せて下さり、「こんなすごい先生もこんな風に話すところもあるのだなぁ」と嬉しかったですね

そんな厳しくも充実した研修旅行にも参加し、晴れてペアレンツキャンプのカウンセラーとして独り立ちして日々勉強しながら頑張っている次第です


家庭教育の関すること、不登校の復学支援の現場のお話など、また機会が頂ければ発信したいと思いますので、皆さん、今後とも何卒宜しくお願い致します



まいどん先生 (山下真理子)




よろしければこちらもポチッと応援お願いします。(1日1回クリックを  
    ↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ