親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

2020年05月

緊急事態宣言が解除され、プライベートで自粛していた私は・・・先日バイクでツーリングに飛び出しました!この季節は晴れることも多く、過ごしやすいので毎年この時期はバイクで出かけていたのですが、コロナによる自粛でお預けでした(´Д⊂)やっぱりツーリングで外に出る
『新小1の環境不適応について』の画像

「ペアレンツキャンプってどんな支援をしているの?」「支援に興味があるけど、悩んでる…」「ペアレンツキャンプにはどんな先生がいるの?」などのご質問をよくいただいております。そこで!今回はマンガでペアレンツキャンプについて紹介してみようと思います!まいどん先
『ペアレンツキャンプってどんな支援機関?』の画像

地域にもよりますが、分散登校などが始まった学校も多いかと思います。実際の学校再開はいつになるのかは正直ギリギリまで分かり兼ねますが、そろそろ学校再開となりそうですね。ここで親御さんが心配になってくるのは「うちの子本当に学校に行けるのかしら?」という点にな
『学校再開に向けてできる準備とは』の画像

まいどん先生です前回のブログの続きです。前回、「不登校は誰にでも起こること」「不登校の原因は環境要因あるいは性格傾向要因のいずれかで考えることができる」ということを発信いたしました。お子さん1人ひとりに個性があり、一見短所に見える性格も長所と捉えることもで
『休校明けに行き渋りや不登校になりやすい子の性格傾向◆戮硫菫

緊急事態宣言が解除され、徐々に元の生活に社会は少しずつ戻り始めましたね元の生活が始まるということは子どもたちは学校が再開し始めるということになりますね。しかし、不登校のまま休校に入ってしまった子どもたちにとってはその再開するということが不登校が再開してし
『不登校のまま休校に入った子たちの現状』の画像

ブログ読者の皆さま、こんにちはカケル先生です5月も下旬に差し迫りましたが、世間では新型コロナウイルスのせいで何事に対してもやる気が出ないという声が飛び交っています去年までは5月に入ると「五月病」というワードが頻繁に出てきていましたが、今年は五月病に関係なく
『新中学1年生の環境不適応と予防策』の画像

ブログ読者の皆様、こんにちは。カケル先生です(*´▽`*)本当に新型コロナはいつ終息するのやら、、終息までに「1年かかる」「5年かかる」「コロナは消えない!」など、何が正しい情報なのか分からない中で不安な気持ちでいっぱいの中お過ごしかと思います。この状況の中で
『支援を検討されている方、今でしょ!』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生です5月も終わりが近づいてまいりましたそれと同時に、3月から始まった休校期間もいよいよ終了が見えてきましたね地域によってはすでに分散登校が始まっていたり、通常授業に近づける形で学校運営が始まっているところもあります。そういった
『「課題が終わらない、、、」から始まった不登校』の画像

ご好評をいただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。( ↓ カテイズムオンラインスクールはこちらから ↓ )今回追加されたのは応用講座⑪「通知表は親子で見よう」です。今回の講座の講師は水野達朗先生です今回の講座は「通知表
『カテイズムオンラインスクールに新着動画「応用編通知表は親子で見よう」』の画像

2月末に新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休校要請が出されて早3ヶ月。全国の教育委員会も、突然の要請により、3月の休校期間は何日まで設けるのか?2週間?卒業式は?春休み明けまで?とバタバタされたことと思います。当初は春休み明けには終息するかもしれない
『休校明けに行き渋りや不登校になりやすい子の性格傾向 戮硫菫

↑このページのトップヘ