親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

2019年08月

皆さんこんにちはきりこまち先生です夏休みも半ばとなり、連日暑い日が続いていますね学生のころはうちわで必死に仰ぎながら逆に疲れてみたりしていましたが、今の時代はハンディファンで楽に風を感じることができます時代の進歩を感じますね。さて、今日は復学事例のお話で
『小学4年生男子の復学事例 戮硫菫

当センター代表の水野達朗先生が教育委員に再任されました水野先生は2015年7月に当時大阪府下最年少の年齢で大東市の教育委員に就任しましたあれから4年、教育委員としての活動が認められ、大東市議会で全会一致で再任案が可決されました水野先生は今年の7月に大東市教育委員
『水野先生が教育委員に再任されました』の画像

皆さんは、お子さんに対して「手洗いうがいはしたの!」「宿題しちゃいなさい!」「もう歯を磨く時間でしょ!」このような声掛けをすることはありますか?「毎日毎日同じことを言っていてうんざり…」と思うことはないでしょうか。かといって、「放っておいても自ら時間を見
『子どもが手を洗う・時間割をそろえる・歯を磨くなどの行動を習慣的に行えるように親はどうするべきか』の画像

今回は無料個別相談会開催のお知らせですブログ読者のみなさんこんにちはどんきー先生です。毎日、暑い日が続いていますが、みなさん体調など崩されていませんか?さて、今回はタイトルにあります通り無料個別相談会のお知らせです。【こんな方におすすめ】・お子さんの登校
『【大阪】無料個別相談会開催!』の画像

本人の登校の意志が確認できたので、具体的に学校に行くうえでどういった準備が必要か?というところを話していきました。具体的な準備については学校を休んだことで分からなくなってしまっただろうということを中心に彼と話し合っていきました。というのも彼にとって「なん
『なんとなく嫌から始まった小学生の不登校の復学事例』の画像

訪問カウンセリングではまず子どもとのリレーション(信頼関係)作りから始めていきます。私たちの訪問カウンセリングでは子どもの好きな遊びや興味を持っている遊びを一緒にしてあげることで関係作りを行なっていきます。子ども自身、友達にも会えてなく、一人で遊ぶこと以
『なんとなく嫌から始まった小学生の不登校の復学事例◆戮硫菫

8月に入りましたね。ぶにん先生です。それにしても暑い!暑い!心頭滅却しても暑いもんは暑い!さて、今日は動画のご紹介。不登校やひきこもりに関連する事件がマスコミに取り上げられるたびに、親のあり方とか、家庭教育のあり方の話に広がります。 私は不登校の復学支援を
『日本の家庭教育支援について考える』の画像

↑このページのトップヘ