親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

2015年08月

みなさんこんにちは。ぶにんです台風が九州を直撃しておりまして、全国の不登校の子どもたちを支援している訪問カウンセラーとしては移動のための足(飛行機・新幹線など)が止まってしまうのは大変困ります。。。特に近年では8月最終週から2学期が始まる学校も多いため、今

みなさん、こんにちはどんきーです前回、関東で行われたセミナーのご報告をさせて頂きましたが、今回は第14回関東ペアレンツキャンプ親の会開催!のお知らせです=============================================【第14回関東ペ

みなさん、こんにちはどんきーです!子どもたちの夏休みももう終わりますね最近は新学期が早く始まる学校も多いのですでに学校が始まっている子たちも多いと思います。まだまだ暑い日が続いていますがこの暑さに負けず新学期からもみんな頑張って欲しいところです。さて、今

ブログ読者の皆様、こんにちは初めまして今年度より新しくペアレンツキャンプに入社致しました、スージー先生こと鈴木博美です。ブログ登場は初めてですので、先ずは自己紹介からしたいと思います。ざっくりというと、生まれも育ちも大阪の20代半ば、名前からもお分かりだと

ぶにん先生です。お盆もあけて夏休みも終盤戦に差し掛かりましたね。お盆中も私は担当している皆様と電話カウンセリングをしていましたが、親子の時間が長い分、親子の経験の共有でとても成長したなぁというケースと、親子の距離が近い分、家庭内暴力や暴言などの問題が逆に
『学びの夏!インターンシップの夏!』の画像

ブログ読者の皆さんこんにちはまいどん先生こと山下です前回の続きです。学習において、どの程度の休憩が最も能率的なのか?…という点ですが、いろいろな条件によって最適な休憩時間というものは変わり、休憩前の学習時間が短いほど、最適な休憩時間は短くて済むということ

ブログ読者の皆さんこんにちはまいどん先生こと山下です夏休みに入り、子どもたちはそれぞれのんびりと夏休みを満喫しているのではないでしょうか毎週月曜日と水曜日に設けている電話カウンセリングも、学校がある時と比べるとお電話を頂く頻度が低くなっております。夏休み

みなさま、お久しぶりです本格的な夏の暑さがやってくる季節ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?海外サッカーのシーズン開幕前でワクワクしているバッジョこと社会的支援プロジェクト担当の和所清史が今回のブログを書かせて頂きます今回は以前より進めて参りました「
『フィリピンでの不登校支援プロジェクトのご報告』の画像

ブログ読者の皆様こんにちは今回はサムライ先生こと訪問カウンセラーの香川がブログ記事を書かせて頂きますね!ついに本格的に夏に突入しましたね台風が過ぎてからというものの「暑い、暑すぎる〜!」とクーラーは常にONにしております、、、最近は早く冬になってほしいなな

↑このページのトップヘ