親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

更新情報

ご好評をいただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。( ↓ カテイズムオンラインスクールはこちらから ↓ )今回追加されたのは応用講座⑪「通知表は親子で見よう」です。今回の講座の講師は水野達朗先生です今回の講座は「通知表
『カテイズムオンラインスクールに新着動画「応用編通知表は親子で見よう」』の画像

2月末に新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休校要請が出されて早3ヶ月。全国の教育委員会も、突然の要請により、3月の休校期間は何日まで設けるのか?2週間?卒業式は?春休み明けまで?とバタバタされたことと思います。当初は春休み明けには終息するかもしれない
『休校明けに行き渋りや不登校になりやすい子の性格傾向 戮硫菫

ブログ読者の皆様、こんにちはりーぼ先生です今回のブログでは、先日初開催いたしました「オンライン親の会」のご報告をいたします ◆日時:5月16日(土) 13:00〜16:00 ◆方法:zoomを使ったオンライン上でのweb会議形式これまで関東、関西、中部と地域別に開催していた「ペ
『オンライン親の会開催のご報告!』の画像

ブログ読者の皆様、こんにちはりーぼ先生です休校期間中、親御さんからよく聞く悩みとして「子どもの運動不足」があります。「子どもがぜんぜん運動しないので体が心配です…」「もう少し運動してほしいんですけど、親が外出を勧めるわけにもいかないし…」不要不急の外出は
『休校期間中の運動不足を解消するには?』の画像

ブログ読者の皆さんこんにちはぶにん先生ですコロナ禍の中で皆さんの生活様式も大きく変化しているのではないでしょうか。政府からもそんなアフターコロナの生活様式が示されましたね。ペアレンツキャンプでもオンラインカウンセリング対応や各カウンセラーのテレワークを推
『学校へ行かないことは問題なのか』の画像

新型コロナウィルス感染拡大の影響による学校の休校期間が現在も続いていますねいつ休校が明けるのだろうと親御さんもお子さんも不安になられていることと思います私たちの復学支援にも少なからず影響が出ており、突然休校に入ったことにより、3月中に復学を目指していた子や
『休校明けは不登校が増える?!』の画像

こんにちは。スージー先生です。前回のブログ記事の続きとして、新小学1年生のお子さんを持つ親御さんの休校中のサポートに関して書きたいと思います②子どもが失敗しないようにと親が頑張り過ぎない。お子さんに対して「この子が失敗しないように私がちゃんとしなければ!」
『新小学1年生の子どもを持つ親ができる、休校中のサポート◆戮硫菫

タイトル通り、今回は新小学1年生の親御さん向けにブログ記事を書きたいと思います!本来、学校で経験するべきことも休校期間中となればその経験も出来ませんしかし、いつかは学校が再開するものです。その時に学校生活に対してお子さんが不適応を起こさないように、今出来る
『新小学1年生の子どもを持つ親ができる、休校中のサポート 戮硫菫

新型コロナウィルスの影響により、今年は春に行う予定だった親の会も中止とせざるをえませんでしたただ、そんな中でも何かみなさんと情報共有をできる場を作れないかと幹事のみなさんたちと協議をしてきました。そこで今回は【オンライン親の会】を開催したいと思いますみな
『オンライン親の会開催のお知らせ!』の画像

先日カケル先生が過干渉や過保護についてのブログ記事を発信してくださいました。少しおさらいをしてみましょう・過干渉とは「子どもができることを親が先回りしてやってあげすぎること」です。一言でいうと「親の価値観の押し付け」です。・過保護とは、子どもの行動に何で
『過干渉過保護な対応を避けていたら、いつの間にか放任気味に…?!』の画像

ブログ読者の皆さん、こんにちはカケル先生です。よいしょ〜前回は過干渉についての記事を書きました。(『どこからが過干渉?』を参考にしてください)今回は過保護と過干渉の違いがイマイチ分からないという方のために、具体的な違いについてお伝えします。前回の記事の復
『過保護と過干渉の違いとは"(-""-)"』の画像

みなさんこんにちはきりこまち先生ですGWがやってきましたねしかし今年は皆さんご承知の通り、政府によるオンライン帰省が推奨されるなど緊急事態宣言が続く中でのGWとなります。皆さん今年は自宅での楽しみ方を模索することになりそうですねこの特殊な状況に向けた記事は
『カウンセリングで聞こえてくる子ども達の本音』の画像

ブログ読者の皆さんこんにちは。代表理事のぶにん先生ですペアレンツキャンプでは、昨今のコロナの中でも適切な支援を子どもたちや保護者の皆さんに届けるための取り組みをしています3月中旬には「コロナウイルス対策のための訪問カウンセリングの指針」を策定し、3月下旬に
『こんな時だから少し昔の話を』の画像

ブログ読者の皆さん、こんにちは!カケル先生です!私たちはよく「過干渉をやめましょう」と親御さんに伝えます。そう伝えると「どこからが過干渉でしょうか?」「これは過干渉?あれは過干渉?」と悩まれる親御さんが多いです。今回は過干渉についての記事を書いていきます
『どこからが過干渉?』の画像

ブログ読者のみなさまこんにちは!まいどん先生です今回は、文部科学省のYouTubeチャンネルでアップされた 令和元年度「全国家庭教育支援研究協議会」の動画のご紹介です以前ぶにん先生がアップされていた「令和元年度 全国家庭教育支援研究協議会が開催されました」の内容
『全国家庭教育支援研究協議会の動画がアップされました!』の画像

みなさんこんにちは きりこまち先生です緊急事態宣言からもう少しで2週間ですね。ここからの感染者数の状況次第では更に期間が延びるようですし、なんとか終息が見えてきてほしいものです子ども達の休校期間も長くなるにつれ、家庭内でも様々な問題点がでてきているようです
『休校期間、干渉が多くなっていませんか?』の画像

新学年が始まったものの休校中になった学校も多く、みなさんどの様にお過ごしでしょうか?どの親御さんも工夫してお過ごしのことと思います。ただ、子ども達に勉強をさせるとなるとなかなか思うようにいかないことも多いでしょう。ゲームやテレビやYouTubeなど、観ることは構
『休校中の自宅学習、みんなどうしてるの?』の画像

緊急事態宣言が出てから、入学式や始業式が中止になった学校も多かったのではないかと思います。あった学校も次の日からは休校中となり、子ども達もしばらくの間家庭での生活を余儀なくされました。新学期が始まったものの、気が緩んでしまったというお子さんもいるのではな
『休校中の勉強の意識づけについて』の画像

みなさん、こんにちはどんきー先生です毎年、春と秋に開催しております「関西ペアレンツキャンプ親の会」及び「関東ペアレンツキャンプ親の会」は新型コロナウィルスの現状を鑑み、春の開催は中止とさせていただきます。関西の親の会のみなさんには幹事の方からメールで開催
『関西及び関東ペアレンツキャンプ親の会中止のお知らせ』の画像

ブログ読者の皆様、こんにちはりーぼ先生ですここ最近、親御さんと話をしていると、こんな声がたくさん聞こえてきます。「子どもが何もせずにボーっとしてるんです…」「毎日すごく退屈そうにしています…」いくら緊急事態とはいえ、休校期間が長引けば長引くほど、辟易とす
『子どもが毎日退屈そう…どうすればいい?』の画像

先日の緊急事態宣言を受け、様々なイベントは中止され、企業もリモートワークや休業を余儀なくされる状態です。皆さんが予定していたかもしれないお花見や歓迎会などの飲み会なども中止をせざるを得ない状況で、中には「家にいることがつらい」と思われている方もいるかもし
『新型コロナウイルスに負けない家庭を作ろう!』の画像

ブログ読者の皆様、こんにちはりーぼ先生です皆様、いかがお過ごしでしょうか?近頃は連日新型コロナウイルスについてのニュースで持ち切りですねオリンピックの延期が決まったり、各国さまざまな規制が始まったりと、感染拡大による影響は世界各地に及んでいます今回の非常
『休校明けは大忙し!』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生です今日から新年度ですね3月の突然の休校により、子どもたちにとっては1か月以上のお休み期間となりました地域や学校によってはこの4月からの学校再開も断念する兆候が見られています。各地域、学校ごとの発表に気を配りたいところです今回は
『新学期を前にして、期待が大きい子、不安が大きい子』の画像

ご好評をいただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。( ↓ カテイズムオンラインスクールはこちらから ↓ )今回追加されたのは応用講座⑩「叱ることの難しさと大切さ」です。今回の講座の講師は水野達朗先生です今回の講座は「家
『カテイズムオンラインスクールに新着講座「応用編叱ることの難しさと大切さ」』の画像

コロナが流行っているご時世ですのでマスクが必須アイテムですよね。普段はマスクをしない私ですが、今回ばかりはマスクを着けて過ごすことが多くなりました。着け慣れてないせいかマスクをつけるとメガネが曇るので、完全に怪しい人だと色んな人に笑われるチャマル先生です
『継続登校のサポート対応で感じる子どもの成長』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生です突然の全国的な休校から1か月が経とうとしています子ども達にとっては早めの春休みという感覚で、お休みを満喫している子が多いようです気持ちはわかります。恐らく自分が学生であれば手放しで喜んでは遊ぶことばかり考えていたことでしょ
『たまには読書でも』の画像

ブログ読者のみなさん、お待たせいたしました!スージー先生です!前回のブログ記事の続きです前回のブログ記事では、子どもが勉強に対しての捉え方をする際に日々の親御さんの声掛けも重要であるとお伝えしました。今回は、本当にその声掛けが必要なのか?という点に関して
『その声掛け、子どものやる気を無くしていますよ!◆戮硫菫

訪問カウンセラーは子どもと遊ぶだけではなく、勉強のサポートをすることもあります。子どもの性格傾向や、勉強に対する捉え方次第で【勉強のサポート】と言っても様々なアプローチをしていきます。私達はその子に合った対応とは何なのか?を毎回考えながら対応します。こん
『その声掛け、子どものやる気を無くしていますよ! 戮硫菫

皆さんこんにちはきりこまち先生です3月も終盤となると各地で卒業式が行われています今年はコロナ騒動の件で延期となったり、卒業生のみでの開催となった地域も多いようですが、子ども達にとっては大きな節目のイベントですし、なんとかすべての地域で無事執り行われてほしい
『卒業の季節です』の画像

ご好評をいただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。( ↓ カテイズムオンラインスクールはこちらから ↓ )今回追加されたのは応用講座⑨「夫婦のコミュニケーション」です。今回の講座の講師は水野達朗先生です今回の講座は「夫
『カテイズムオンラインスクールに新着講座「応用編夫婦のコミュニケーション」』の画像

一斉休校が始まり2週間が経過しましたペアレンツキャンプでは、休校により親子の過ごす時間が増加することをプラスに捉えて、どのように家庭内で親子のコミュニケーションを図れば子どもの自立・自律心を育めるのかや、効果的な家庭学習法についてのアドバイスをさせていただ
『親と子を支えるプロへの道〜家庭教育支援者養成セミナー〜』の画像

おはようございます。ぶにん先生ですもともと行き渋り傾向があったけれど新学期が始まってから不登校になってしまった小学生、新学期は意気揚々と登校していたけれどGW明けから突然、ガス欠になってしまって登校できなくなった中学生などの相談があります。現状、当センター
『止まない雨はないし、明けない夜はないと信じて』の画像

ブログ読者の皆様、こんにちは。カケル先生です家庭教育支援のカウンセリングをしていると、「子どもにイライラしちゃうんです」というお話をよく耳にします。今回はタイトルにもありますように、子育て中にイライラしてしまう方必見です今までイライラと感じていたものを楽
『イライラ子育てから楽しい子育てへ!』の画像

ご好評をいただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。( ↓ カテイズムオンラインスクールはこちらから ↓ )今回追加されたのは応用講座⑧「食べ物の好き嫌いについて」です。今回の講座の講師は水野達朗先生です今回の講座は子ど
『カテイズムオンラインスクールに新着講座「応用編┸べ物の好き嫌いについて」』の画像

みなさん、こんにちはどんきー先生です。世の中は新型コロナウィルスの感染拡大による影響で混乱しておりますね。私たちの支援にも少なからず影響を受けております。混乱しているからこそ、私たち支援者は支援している家庭が不安を感じすぎないようにドンと構えねばと思って
『第18回関西ペアレンツキャンプ親の会についてのお知らせ』の画像

今週の電話カウンセリングでは、休校中の過ごしかたについてのご相談を多くいただきました。お母さんがお仕事をされているご家庭では、日中の子ども達の過ごす場所をどうするかの調整をされて大変だったり、お仕事をされていないご家庭ではいかに親子の距離を近づけさせない
『学校が休校になった!家庭教育では何を気をつけるべき?その2』の画像

先日の首相の要請により、各自治体の教育委員会や学校関係者の方々はかなりバタバタされていることと思いますまいどん先生ですこんにちはお話をお伺いしておりますと、3月2日から4月8日までの休校(+春休み)に決定されたケースが多いようです。全国の支援中の方からのご相談
『学校が休校になった!家庭教育では何を気をつけるべき?その1』の画像

2月もまもなく終わりに近づき、天気のいい夜には春の花の匂いが鼻腔をくすぐる機会がありました。コロナウイルスの脅威が連日マスコミをにぎわしていますが、季節はそんなことにはお構いなしで確実に移ろいを感じさせてくれていますぶにん先生です。今日は、2月18日に文
『令和元年度 全国家庭教育支援研究協議会が開催されました』の画像

標記の件で、本日全国各地の小中学校の多くで休校が決定しました。各自治体によって対応は様々ですが、多くは3月2日から3月24日までの休校が多いようです。休校期間中は原則、不要な外出は禁止で家庭内での自学自習を推奨されているところが多いです。一般社団法人家庭教育支
『新型コロナウイルス感染症について(2月28日現在)』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生です2月ももう終わりが見えてきましたね暖冬と言いつつも朝、夜は結構冷えます。風邪の予防も大切ですが、どこ行ってもマスクが売っていないのは辛いところです今回は当センターにて支援開始直前、直後の親御さんからよく聞くお話についてです
『本に書いてある通りに話してみたけどうまくいかない!』の画像

ブログ読者の皆さん!こんにちは!チャマル先生です!訪問カウンセラーとして色んなご家庭に伺わせてもらっている中で、改めて・・・「復学支援コースでの訪問カウンセリング中は色んなドラマがあるなぁー」と、しみじみ思う今日この頃です。今回は私が訪問カウンセラーとし
『訪問カウンセリング中に見る子どもの成長』の画像

家庭教育支援のご相談のなかで意外と多いのがホルモンバランスの関係で「自分ではコントロールしようとしてもできない時期がある」というもの。こんにちは!まいどん先生です。今回は女性特有のちょっと繊細なおはなしについて記事を書かせていただこうかと思います。家庭教
『なかなか相談しにくいホルモンバランスのおはなし』の画像

今年の冬は例年に比べると温暖な気候となっていますので、たまに例年並みの寒い風が吹くと、「今日は冷え込むなぁ」と感じます。外気温よりも体感温度のほうが体に凍みる今日この頃ですぶにん先生です。ブログ読者の皆さんこんにちは。拙著『子どもには、どんどん失敗させな
『拙著『子どもには、どんどん失敗させなさい』ご好評につき・・・』の画像

今回は「積極的に行動できる子の育て方」として自己効力感についてまいどん先生がブログ記事を書かせていただきます自己効力感とは、「人が何らかの課題に直面したとき、こうすれば上手くいくはずだという予想に対して、自分はそれが実行できるという期待や自信のこと」であ
『積極的に行動できる子の育て方』の画像

みなさんこんにちはきりこまち先生です今年は2月でも随分暖かいですね。日によっては日中の日差しが強く、ダウンコートだと暑いくらいの時もありますさて今回は嬉しいご報告です現在支援を行っているご家庭の中には少なくない割合で受験生のお子さんが含まれています皆不登校
『続々と受験結果のご連絡が届いています』の画像

今回はまいどん先生が、中学生の支援の中でよくご相談案件としてあがる「スマホ依存の問題」についてブログ記事を書かせていただきます。最近は、小学生であってもスマホを持っていたりと、スマホやネットというものは本当に身近になったなと感じます。不登校の復学支援と家
『子どものスマホ依存について正しく理解をして未然予防を目指そう!』の画像

ブログ読者の皆様、こんにちはりーぼ先生ですインフルエンザや風邪などもはやっているようですので、お体にはくれぐれもお気をつけくださいねさて、今回は、「効果的な質問の仕方」についてのブログ記事です。たとえばこんなシーンを想像してください。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
『子どもの考える力を伸ばす質問術!』の画像

みなさんはカテイズムオンラインスクールはご存じですか?カテイズムオンラインスクールは家庭教育支援センターペアレンツキャンプの家庭教育のオンライン講座です1本20分程度の内容で、いつでも、どこでも、何度でも学べる家庭教育の講座です( ↓  カテイズムオンライン
『いつでも、どこでも、家庭教育が学べるカテイズムオンラインスクール』の画像

今回は家庭教育の支援の中でも比較的多い、「思春期ってどういう状態を指しますか?また、いつからやってくるんですか?」「子どもが反抗期になったらどうしたらいいですか?」「子どもに反抗期とみられるような行動が見られなかったら良くないのですか?」というご質問につ
『思春期・反抗期 を知ろう!』の画像

最近、温泉や銭湯が私の中でマイブームになりつつありますこの時期は肌が痛くなるほど寒い日もありますので、お風呂がとても気持ちがいいですまた、お風呂上がりの牛乳が最高に美味しいですブログ読者の皆さん、こんにちは!チャマル先生です!今回のテーマは「子どもは親の
『子どもは親の背中を見て育つ!!』の画像

↑このページのトップヘ