親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

更新情報

皆さんこんにちはきりこまち先生です日に日に日差しの強い日が増えてきましたね夏の足音が駆け足で近づいてくるのを肌で感じます今回はクラスの環境が影響して不登校になってしまった子ども達のお話です。「クラスの環境」と一口に言っても「クラス全体の雰囲気はいいけど、
『クラスの環境が影響して不登校になってしまった子ども達』の画像

ブログ読者のみなさまこんにちは!まいどん先生(山下真理子)です。チャマル先生の協力のもと、『これで解決!母子登校』のプロモーションアニメが完成しました慣れない作業でしたので絵の雑さなど諸々気になることはありますが、とりあえず完成させられて大満足ですゴール
『「学校怖い」「ママ一緒に来て」と突然言われたら…』の画像

日々、電話カウンセリングをしているといろんな相談をお受けします。今回はその中から他の親御さんも持たれるであろう疑問にお答えしようと思いますみなさん、こんにちは!どんきー先生です!先日、不登校中のお子さんを持つ親御さんからこんなご相談をお受けしました。「ウ
『不登校中の昼夜逆転の捉え方』の画像

読者の皆様、こんにちは最近カフェを巡るのが好きすぎて、休みの日は1日3軒朝から昼にかけてお散歩も兼ねて巡っていますただこのご時世なのでコーヒーをテイクアウトして、近くの公園で座ってほのぼのとしております落ち着いたらゆっくりと店内でたしなもうと意気込んでおり
『好きなことは内的?苦手なことは外的?』の画像

ブログ読者のみなさんは、お子さんの様子を見ていて「散らかっているから私が片づけたほうが早い」「寝坊して遅刻したら可哀想」「宿題について親が管理しなければ」という考えになったことってありませんか?じつはこれ、過干渉な考えですこんにちは!まいどん先生です!「
『捉え方を変えて過干渉対応をやめてみよう!』の画像

皆さんこんにちはりーぼ先生です緊急事態宣言の延長を受け、6月13日(日)の『これで解決!母子登校〜不登校にしない、させない家庭教育〜』の出版記念講演会は、開催を中止させていただくことになりました。ご参加をご検討いただいていた皆様には、ご迷惑をおかけすることと
『『これで解決!母子登校』出版記念講演会開催に関するお知らせ』の画像

梅雨入りして雨の降る日が多くなってきましたね。この間傘をさして歩いていると突風で傘が折れてしまい,その日はビショビショなりながら帰ることになってしまいました・・・皆さんも傘が壊れないように気を付けましょう雨に打たれたチャマル先生ですブログ読者の皆さん、こん
『リフレーミングを活用しよう!』の画像

「日々のお子さんとの関わりの中で、親御さんがPCMを実用的に活用できているか」ということは、私たちにとっての大きな関心事の一つですそこで、、、今回は、基本に立ち返ってPCMについてです!!!ブログ読者の皆様こんにちはゆっきー先生ですでは、早速PCMの基本から振り返
『ご家庭の数だけのPCMがある!』の画像

「子どもには幸せになってほしい」「幸せな子を育てたい」そんな風に思う親御さんは多いですよね。素敵な親心だと思いますでは、幸せな子ってどのようにして育てるのでしょうか。今日はそんな子育てのお話です♪ブログ読者の皆様、こんにちはカケル先生です!よいしょ〜最近
『子どもに幸せになってほしい』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生です5月もいよいよ終わりが近づいてまいりました年の初めからもう半年が経とうとしていると思うと少しぞっとする思いの今日この頃です今回はタイトルにもあります通り、「課題、宿題」をきっかけにして登校できなくなってしまったケースをご紹
『宿題が終わっていない、、から始まった不登校』の画像

このコロナ禍でも私たちペアレンツキャンプが行っている家庭教育支援も不登校復学支援も基本的には止めずに支援を続けています。このコロナ禍でも、私が担当した不登校の多くの子どもたちが学校へと戻っていきました。不登校になることで笑顔を失ってしまう子どもや家庭があ
『不登校から復学することで笑顔を取り戻せる家庭や子どもがいる』の画像

皆さんこんにちはりーぼ先生です今回は、前回に引き続き「やる気」をテーマに記事を書かせていただきます。前回の記事で、「やる気」は心理学では「動機付け」とも呼ばれ、動機付けは「外発的動機付け」と「内発的動機付け」の2つに分けられることをお伝えしました。中でも
『心理学から見た「子どものやる気の育て方」◆戮硫菫

アクティブリスニングを実践してみると、壁にぶつかる方がいらっしゃいます。それは…アクティブリスニングを心がけているのに、むしろ子どもを怒らせてしまった…!というもの。ブログ読者のみなさんこんにちは。まいどん先生です。日頃私たちのブログや書籍をご覧いただき
『アクティブリスニングの失敗例』の画像

最近、梅雨入りが発表されましたね昨年の梅雨入りが遅かっただけに、「もうそんな時期か〜」と感じしまいますこの時期は傘の忘れ物が多いそうなので、皆さんは忘れないようにしましょうねこんにちは!先日、私は電車で傘を忘れましたチャマル先生ですPCM(Parents Counsering
『アクティブリスニングで注意をすることって?』の画像

子育てをする上で、親の対応が大事だと思われがちですが、果たしてそれは一番大事なのでしょうか。もちろん対応も大事ですが、上手な対応よりも優先させたいことは夫婦仲を保つことだと思います。今日は夫婦仲を保つことが、どれほど大事なのかを話ていきますね。その前に今
『夫婦で協力して家庭教育を実践しよう』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生ですGWも明け、最初の一週間でしたが皆さんどう過ごされたでしょう今年はあまり遠出されなかった方多いようだったので、休みボケもあまりなく日常に戻ってきたという方がほとんどのようですねさて、今回はGWが明けて一週間が経ち、連休前順調
『GW明けからの不登校について』の画像

緊急事態宣言が5月31日まで延長されましたね家庭やお仕事への影響があった方も多くいらっしゃることと思います。家庭で過ごす時間が増えたことで、私たちのところに寄せられる相談の内容でも、どのように親子で過ごせばいいかといった内容の相談も増えてきました。また、大阪
『子どもの反発の捉え方』の画像

GWが明け、なんとなく「やる気が出ない…」という状態になりやすい5月…子どもも新しい環境に少しずつ慣れ、新年度が始まった当初と比べると、緊張感ややる気が薄れていくことも多いですそこで今回は、子どものやる気について心理学的に考えていきたいと思います皆さんこんに
『心理学から見た「子どものやる気の育て方」 戮硫菫

GWが終わりました。これからは夏休みまでは祝日がありませんので、お子さんたちはこれから疲れが出やすくなるかもしれません。親御さんがドキッとしやすいお子さんの一言は…「あー、明日学校嫌だなあ」「明日学校休みたいなあ」このような登校に対するネガティブな発言では
『夜はネガティブな発言が増える?感情が優位になりやすい理由とは』の画像

「子育て」に重要な役割は何でしょうか?と、聞かれるといろいろあるかと思いますが、母性と考える方もいらっしゃいますよね。勿論母性は大事です。しかし!!実は認知度が低く、あまり重要視されない「父性」もとても大切なんです!今回は、「父性」をどのように捉えたら良
『子育てには父性が大事?!』の画像

私は住んでいる家の近くで最近おしゃれなケーキ屋さんができたので、散歩を名目に週に2回はケーキを食しているシン先生です甘いものは脳を活性化させるとポジティブに考えて、おいしくいただいております。改めまして、ブログ読者の皆様こんにちはシン先生です!本日は『訪問
『訪問カウンセリングでの出来事』の画像

「うちの子、宿題をしないんですけど…?」 こんな疑問や悩みを持ったことのある親御さんは少なくないはずです。今日はそのようなモヤモヤを少しでも晴れさせる方法をお伝えしていきますブログ読者の皆様、こんにちは!カケル先生です(*´ω`*)よいしょ〜 最近、冒頭で記
『よくある悩みはこれで解決!』の画像

みなさんこんにちはきりこまち先生です明日から世間はGWですね今年はコロナで遠出が憚られますが、おうち時間を楽しむ努力でなんとか良い連休にしたいものですさて、毎年この時期になると当センターへの支援の御依頼が急増します『4月から一ヶ月間頑張り続けていた子どもがG
『GW明けに不登校が増えてしまう理由』の画像

最近、ホットサンドメーカーで作る料理にハマっています。餃子の皮を使ったピザや肉まんなどをつかったレシピをYoutubeで参考にしながら、作ることがありますが個人的には絶品です普段、料理をすることはあまりありませんので時には失敗することもあります。それでも最近料理
『『Perfectな親』を追いかけていませんか?』の画像

新学期がスタートして、4月も後半に差し掛かろうとしています。新しい環境に適応するのに多少なりともストレスがかかる時期です。継続登校のステージのご家庭は、いかに欠席や遅刻早退などをゼロに近い状態で安定して通えるかがポイントになるのではないでしょうか。こんにち
『子どもの良いところ探しが上手なお母さんを目指そう』の画像

日頃たくさんの親御さんとお話をする中で、親子の価値観・性格の違いを感じる場面が多々あります。「こうした方が後で楽に決まっているのに、子どもが全然やろうとしません…」「子どもがなぜもっと計画的に動こうとしないのか、よく分かりません…」など、親御さんからご相
『親子なのに価値観が合わない』の画像

早いもので4月も中旬に入りましたね幼稚園から小学校へ。小学校から中学校へ。中学校から高校へと、新学期はドキドキとワクワクで楽しいことがいっぱいというイメージですねでも、、やっぱり環境はガラッと変わるので緊張で思うように学校に行けない…という子どもたちもい
『新学期は親子共に乗り越えよう!』の画像

みなさんこんにちはきりこまち先生ですすっかり桜も散り、新緑が目に優しい季節となってまいりましたねそろそろ子どもたちも新しい環境に適応し始めるころでしょうか環境が変わることで負担を感じる子もいますが、その負担も適度であれば成長のための糧になっていくものです
『4月、登校できたのに突然休み始めてしまった子ども達』の画像

みなさん、こんにちはどんきー先生ですこの度の大阪市において「まん延防止等重点措置」が適用されたことを鑑みて、4月17日に予定していた「これで解決!母子登校」出版記念講演会の開催を延期することを決定いたしました。楽しみにしていただいていたみなさんにはご迷惑をお
『「これで解決!母子登校」出版記念講演会開催延期のお知らせ』の画像

最近たい焼きを食べながら、ふと思いました。「皆は、たい焼きを食べるとき”頭から食べるのか””尾から食べるのか”どっちからなのだろう」と。ちなみに私は尾から食べるタイプです。春になり暖かくなってきたので気持ちがホッコリしております、チャマル先生です。ブログ
『親と子の問題の線引きはどこ?』の画像

桜の季節もそろそろ終わりですねすでにお子さんが入学式や始業式を迎えた方もいらっしゃれば、間近に迫っているという方もいらっしゃるかと思います4月は、進級・進学などで、多くの子どもたちが環境の変化を経験する時期です。子どもたちにとっては、新しい先生や友達との関
『新学期スタート!環境の変化を乗り越えるには?』の画像

みなさん、最近は何に対して怒りましたか?日頃生活を送っていると、色んな「怒りポイント」がありますよね。電車を待っていたら順番を抜かされたレジの人の態度が悪かった頼んでいた料理がなかなか持ってきてもらえない思うように相手に話が通じない自分の思い通りに相手が
『子どもの親への怒りの意味って?』の画像

いよいよ新学期に入りますね子どもたちがドキドキワクワクな気分で過ごしている中、親御さんもまた同じように、いや、それ以上にドキドキで過ごされているのではないでしょうか。安心してください、ブログ読者の皆様含め、手に届くご家庭は今年度も私たちが全力でサポートし
『親子共に成長しよう!』の画像

寒い冬が終わり、陽気な日が増えてきましたね私は、朝起きた時にようやく自然とお布団から出れるようになってきましたそして、いい天気の時は散歩をしてまったり過ごしておりますブログ読者の皆さん、こんにちはシン先生です今回のテーマにしている『失敗は成功のもと』は、
『『失敗は成功のもと』』の画像

前回2回に渡ってアクティブリスニングについて解説しました。が!!「子どものネガティブな話にアクティブリスニングをすると、どんどんネガティブになってしまい着地点が分からなくなってしまいます」とのご相談をよくいただきます。しかし、アクティブリスニングの最終的な
『「積極的な話の聴き方」ゴールとは』の画像

皆さんこんにちは きりこまち先生です東京ではすっかり桜が咲きほこり、満開となっているところも多いようですね今年は去年に引き続き、立ち止まってや場所をとってのお花見は難しいようですが、遠目からでも綺麗な桜を見ると春の訪れを感じられる今日この頃ですさて、今回は
『〇〇してくれたら学校に行く、について』の画像

みなさん、新刊はご購入いただきましたか?私は皆さんより一足早くに水野先生と山下先生先生からサインをいただきました!(山下先生に私の似顔絵も描いていただきました)Amazonでご購入いただいた方は是非ともレビューをお願いいたします!水野先生と山下先生の励みになる
『支援現場のリアルでレアな話が聴けるかも?!出版記念講演会のご予約はお早めに!』の画像

ブログ読者の皆さん、こんにちは!チャマル先生です!以前にも、まいどん先生のブログでも少しご紹介しましたが、本日まいどん先生の本が発売いたします。今回のブログ記事では、出版を記念して少しだけ本の紹介をさせていただきますね。あるご家庭の一人娘である小学2年生の
『困っているのに問題視されない母子登校』の画像

最近、実家で私が小さい頃のアルバムが出てきました。公園で遊んでいた時の写真や幼稚園でお遊戯会をしている頃の写真を見ていて・・・「こんな頃もあったんだなぁ〜」と、ひとりで思い出にふけっていたチャマル先生ですブログ読者の皆さん、こんにちは私は訪問カウンセラー
『訪問カウンセリングで子どものここが変わった!』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生です3月も中旬となり各地で卒業式が行われていますしかし、今年は去年に引き続き、コロナの影響で親御さんの出席が制限されたり、時短での式次第になっていたりと例年通りとはいかない卒業式がほとんどのようです。さて、今回は当センターにて
『卒業の季節です。』の画像

3月に入りましたが、まだ少し肌寒い日が続きますね寒いとお布団が恋しくなるため、最近は朝ギリギリまで寝て結果的に時間に追われて慌てる日々を過ごしていますあったかくなるとお布団を卒業できると思っているので、早く春日和になってほしいなと切実に願う今日この頃です皆
『「間」を使った話し方』の画像

みなさんは、「自己肯定感「という言葉を一度は聞いたことがあると思います。「お子さんの自己肯定感を上げましょう」「自己肯定感が低いですね」など、日頃私もカウンセリング時に何気なく使う言葉の一つです。ブログ読者の皆さま、こんにちは!カケル先生です(*'▽'*)昨日
『自己肯定感ってすごく大切なんです!』の画像

早いものでもう今年も3月に入りましたね。子ども達にとって3月4月は出会いと別れが多い時期ですよね。3月は卒業があり、4月は入学ですね。別れも、新たな出会いも子どもたちの人生において良い思い出や糧になってくれるといいですねみなさん、こんにちはどんきー先生です今年
『無理して学校に行かなくていい、は本当か』の画像

皆さんこんにちはりーぼ先生です先日お知らせしました水野先生・山下先生の新著『これで解決!母子登校〜不登校にしない、させない家庭教育〜』の出版記念講演会(IN大阪)について、この度ライブ配信が決定いたしました!!直接会場にお越しいただくのが難しい方に向けて、
『続報!出版記念講演会ライブ配信決定しました!』の画像

アクティブリスニングのテクニックのそれぞれのポイントや目的とは?簡単なようで奥が深いコミュニケーションのテクニックを学んで親子の会話に生かしましょうブログ読者の皆様こんにちは。ゆっきー先生です今回はアクティブリスニング「積極的な話の聴き方」のマインド編の
『「積極的な話の聴き方」テクニック編♪』の画像

ずいぶん暖かくなってきて、気持ちも前向きになる季節がやってこようとしていますね!私は春と秋が大好きなので、毎日ルンルンです。さて、今回はまいどん先生が性教育についてブログ記事を書かせていただこうかと思います。国は、「生命(いのち)の安全教育」と題した授業
『ママ友にも聞きづらい?!性教育の必要性とは』の画像

ブログ読者のみなさんこんにちは!まいどん先生ですご好評につき、web版無料支援説明会を3月も開催することになりました!!ペアレンツキャンプでは、これまで無料支援説明会を開催してきておりましたが、今年度はコロナの関係で開催が出来ませんでしたそこで、zoomを使って
『3月 web版無料支援説明会のご案内』の画像

子どもに伸びてほしいから叱る。子どもに成長してほしいから叱る。子どもに立派になってほしいから叱る。親が子どもを叱る理由は様々です。主に上記のように、子どもの自立を望んでいるからこそではないでしょうか。果たしてそれは叱ることによって本当に実るのでしょうか。
『子どもの自立を望むなら』の画像

皆さんこんにちはりーぼ先生ですこの度、水野先生・山下先生の新著『これで解決!母子登校〜不登校にしない、させない家庭教育〜』の出版記念講演会(IN大阪)が開催決定いたしました緊急事態宣言の解除もふまえ、感染防止対策を徹底した上で実施いたします。↓書籍について
『『これで解決!母子登校』出版記念講演会(IN大阪)のお知らせ!』の画像

唐突ですが、アクティブリスニングって難しくないでしょうか?「やってはいるものの特に効果を実感していない」と思っておられる方はいませんか?また、「普通の聴き方と何が違うのか」「アクティブリスニングの目的」など説明できますか?ブログ読者の皆様こんにちはゆっき
『「積極的な話の聴き方」マインド編♪』の画像

↑このページのトップヘ