親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム

不登校や母子登校などの解決を目指して! ぶにん先生のカウンセリングルームは家庭教育支援センターペアレンツキャンプのカウンセラーが運営する「親が学べば子は伸びる!親が変われば子も変わる」をスローガンに掲げる親の学校です。 経験豊富な復学支援カウンセラーや家庭教育アドバイザーが綴る今日から役立つ理論や最新の子育て論など情報満載です。 親子の笑顔のために日々情報発信をしています。

親の学校!ぶにん先生のカウンセリングルーム イメージ画像

更新情報

皆さんこんにちはきりこまち先生です1月も今週で終わりですね最近巣ごもり生活が長引いて、外に出る機会がめっきり減ってしまいましたねたまに外に出ると冬の寒さが骨身にしみます今回は当センターにて支援開始直前、直後の親御さんからよく聞くお話についてです。当センター
『家庭教育の実践で難しいこと』の画像

皆さんこんにちはりーぼ先生です前回、「自己受容」をテーマに記事を書かせていただきました。今回の記事は、その後編になります⇒前編はコチラ前回の記事の最後で親御さんが過干渉傾向にある家庭では、子どもが自己受容できずに育ってしまうリスクが高くなります。というこ
『自己受容とは◆戎討箸靴討任ること』の画像

ブログ読者のみなさんこんにちは!まいどん先生です今回はweb版無料支援説明会開催のお知らせです!!ペアレンツキャンプでは、これまで無料支援説明会を開催してきておりましたが、今年度はコロナの関係で開催が出来ませんでしたそこで、zoomを使ってオンライン上にて支援説
『web版:無料支援説明会開催のお知らせ』の画像

最近、夜が肌寒くて初めて湯たんぽを使ってみました。お湯を入れるだけで布団の中がとても暖かくなりますので、寒い冬にはおススメです湯たんぽなしでは寝られなくなっているチャマル先生です。ブログ読者の皆さん、こんにちは!話は変わりますが、お正月と言えば・・・お年
『お年玉の使い道が気になる!』の画像

子どもって、親の表情をよく見ています。表情だけではなく態度も全て。意外と知られていませんが、親の態度や思考は、子どもに伝染するのです!良くも悪くも今日はそんな、子育てのマインドのお話です。明けましておめでとうございます!2021年初めてのブログ投稿をするカケ
『鏡は先に笑わない』の画像

皆さんは「自己受容」という言葉をご存じでしょうか?「自己肯定感」の方が聞き馴染みがあるという方も多いかもしれませんね支援の中でも、親御さんから「子どもの自己肯定感を高めるにはどうすればいいですか?」というご質問をいただくことはよくありますが、「子どもが自
『「自己受容」とは ―自己肯定感を高めるカギ』の画像

新年明けましておめでとうございますチャマル先生の今年最初のブログ投稿です既に冬休みも明け、学校がスタートしているご家庭がほとんどなのではないかと思います。皆さん、お正月はどのように過ごされましたでしょうか?私は、縁起のいい初夢を見るために年末の12月31日の
『皆さん、初夢は見ましたか?私は・・・』の画像

みなさん新年あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願いいたします今回はカテイズムオンラインスクールの新講座追加のご案内です今回追加されたのは応用講座⑭「母子登校の事例」です。今回の講座の講師は山下真理子先生です( ↓ カテイズムオンラインス
『カテイズムオンラインスクールに新着動画「応用編母子登校の事例」』の画像

お正月はほとんどベッドで寝て過ごしたシン先生です💦もう少し家族とお酒を酌み交わしたりして団らんしておけばよかったと猛省しております。さて、今週から親御さんも仕事が始まり、多くの子どもたちは3学期の学校が始まったことだと思います。この時期は子どもにとっても
『何気ない会話も「ボールの色を変えない!」』の画像

お正月は美味しいものが食べられる!ということで、毎年お正月太りをしておりますまいどん先生です毎年のことながら、食べすぎで弱った胃に七草がゆを注ぎ込みながら「痩せなきゃ…」と遠い目をしました笑まずは沢山歩くことを意識しようと思います本年もどうぞよろしくお願
『冬休み明けの「学校行きたくない…」親の適切な対応とは?』の画像

ペアレンツキャンプでは、親御さんに聴く技術(アクティブリスニング)を学んでもらっていますアクティブリスニングで話を聞いてもらうと、お子さんは自分自身を知る事ができ、自己解決力があがります。ただ、アクティブリスニングだけでは、カバーできないこともありますが
『子どもに自ら考えさせるための質問の仕方!』の画像

ブログ読者の皆様  新年 あけましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いいたします昨年に引き続き、お子さんの登校状況でお悩みの親御さんや、家庭教育を学ばれたい親御さんへの支援を差し上げてまいります。ひとりでも多くのお子さんや親御さんの笑顔が見ら
『新年のご挨拶』の画像

どんきー先生です2020年も間もなく終わりを迎えようとしていますね。今年は新型コロナウィルス感染症の流行により社会が変化をせざるを得ない状況になりました冬になるとマスクをして外出をされる方が増えますが、マスクをされていない方も多かったですよね。去年の今頃はマ
『混乱と変化の1年を振り返って』の画像

今日が終業式の学校も多く、いよいよ冬休みに突入しますね♪そして今日は終業式だけでなく、子どもたちの大好きなクリスマス!サンタさんが全国の親子に幸せという名のプレゼントを届けてくれますようにブログ読者の皆様!こんにちは。こんなくさい言葉を書いているカケル先
『Merry Christmas(*´ω`*)☆彡』の画像

みなさんこんにちはきりこまち先生です今日はクリスマスイブイブというやつですね今年はクリスマスも密をさけるために様々なイベントが中止となってしまい、お家クリスマスが推奨されているようですサンタさんはコロナ大丈夫なんだろうかという話が子ども達から聞かれるよう
『まもなく受験本番を迎えます』の画像

家族や学校など、子どもを取り巻く環境で、何かしらの問題が起こった時に多くの親御さんは「自分が何とかしないと」と感じることが多いです。すると、子どもからお願いも頼まれてもいないのに口出しをしたり手助けをして子どもの問題を解決してしまいます。まさに過保護・過
『親の問題と子どもの問題を明確に!』の画像

ペアレンツキャンプでは、「親が学べば子は伸びる。親が変われば子も変わる。」という言葉をスローガンに支援を展開しています。そのため、支援を受けていただいている方にも、「まずは親御さんが変わることを目指しましょう。」というお話をすることがよくあります。皆さん
『『親が変わる』ってどういうこと?』の画像

もうすぐクリスマスですね学生の頃に、小さな従兄弟のためにサンタクロースに変装したことがあるのですが・・・「関西弁を喋るサンタがどこにおんねん!」すぐに変装がバレたという出来事をふと思い出してしまいましたブログ読者の皆さん、こんにちはチャマル先生です今回は
『クリスマスが今年もやってくる!』の画像

間もなく冬休みに突入ですね!皆さんは大掃除進めておられますか?私は毎年年末にバタバタと大掃除をしておせち作りをしているので、「ああ〜!ここも掃除したかった!また断捨離できなかった!」と悔いを残して年を越しがちなので、今年こそはじっくり大掃除しようと12月に
『長期休みこそ家庭教育実践のチャンス!休み明けの行き渋りを予防する家庭内対応とは?』の画像

皆さんこんにちはきりこまち先生です年の瀬も近づく中皆さんいかがお過ごしでしょうどうやらそろそろ今年も終わりらしいですよさて、冬休みも間近のこの時期ですが、まだまだ訪問カウンセリングでのお子さんへの対応は気が抜けませんむしろこの時期は定期テストや冬休み課題
『冬休みの過ごし方が新学期明けの登校を左右する』の画像

まいどん先生ですこんにちは!今年の家庭教育支援センターペアレンツキャンプ事務局の年末年始の業務についてお知らせです。年内最終日:12月23日(水)年末年始休業期間:12月24日(木)〜1月5日(火)1月6日(水)より通常どおり事務局業務となります。【ご確認ください】
『年末年始の事務局運営日のお知らせ』の画像

今回は12月5日に開催された「第2回ペアレンツキャンプオンライン親の会」の模様をご報告いたします毎年、春と秋に開催されている「ペアレンツキャンプ親の会」が新型コロナウィルス感染拡大の影響により、春秋ともに残念ながら中止となりましたその代わりとして5月と同様、12
『第2回ペアレンツキャンプオンライン親の会のご報告!』の画像

ここ最近、新しいことに刺激を受ける機会が多かったように感じます年齢を重ねるにつれて新しい刺激がなくなってくるのかなと思っていたのですが、まだまだ経験していないことはたくさんあったようです最近新しいことを覚える楽しさにワクワクしているチャマル先生ですブログ
『訪問カウンセリングを通して感じた子どもの成長』の画像

皆様はじめましてシン先生です〜ブログは初めてなので自己紹介からさせていただきますね!私は好奇心旺盛で、色んなことに興味を持つタイプです。また、のんびりとマイペースなタイプで、公園でぼ〜と空を眺めたりするのが好きです他にも、思いつきで行動することがあるので1
『はじめまして!シン先生です。』の画像

「共感だけでは意味がないです!ダメなことはダメって言いましょう!」ブログ読者の皆様、こんにちはカケル先生です。冒頭での言葉は、家庭教育支援コースを受講されている親御さんに私から伝えた言葉です。今日はそのご家庭のお話をさせていただきます。支援期間3ヵ月で、お
『アクティブリスニングにも落とし穴が!』の画像

みなさんこんにちはきりこまち先生ですすっかり冬らしい気温となってきましたね日中も暖房が無いとなかなか辛い状況になってまいりました今回はコロナ休校明けに不登校になってしまったケースの復学についてお話させていただきます。中学2年生の男の子のケースです彼はこの
『コロナ明けの復学』の画像

私達のもとにいただくご相談の中でよくお伺いするのが、「不登校の姉を見て、妹も行き渋りが強くなり、困っています。」「弟が来年小学校に上がるのですが、学校を休んでいる兄に引きずられないか心配です。」というようなお話です。実際のところ、不登校のお子さんに兄弟が
『不登校は兄弟にも影響する?』の画像

令和元年度の不登校者数は181,272人と前年度に比べて16,744人増加しました。コロナが流行った令和2年度の不登校調査では、さらに不登校数が増えてしまうのではないかと思います。小学生から高校生の自殺者は昨年度の8月の28人からに59人と倍増です。自粛期間中の4〜6月は自
『コロナと自殺者と不登校の数』の画像

まだまだ紅葉が楽しめる季節ですね最近は趣味のバイクのツーリングで、神社やお寺に行くことがありますお寺にはたくさんの木々があるので、紅葉を楽しむにはうってつけですまた、お寺にたくさんある落ち葉を見て・・・「あれで焼き芋を焼いたら美味しいだろうなぁ〜」と感じ
『連休明けは子どもの気持ちが緩んじゃう?』の画像

今年は新型コロナウイルスの影響で、学校生活も大きく変わりました。長期の休校期間や、マスクの着用などこれまでに経験したことのない環境になりましたね。実際、私達訪問カウンセラーが伺っている子ども達の様子も少し変わってきたように感じます。みなさん、こんにちは。
『新型コロナウイルスの影響による子どもの変化』の画像

私達訪問カウンセラーは、これまでたくさんの子どもたちを復学へと導いてきました。多くのケースでは、子どもたちは訪問カウンセラーとともに復学に向けた準備を進め、復学日当日を迎えます。復学準備の期間は、それぞれの子どもが多かれ少なかれ、自身の不安や心配と向き合
『久しぶりの学校!その日の朝…』の画像

まいどん先生です!ブログ読者の皆様こんにちは今回はゆるーいブログ『ある日のペアレンツキャンプ14』をお送りいたします最近のペアレンツキャンプでは、水野先生が大東市の教育委員になられてさみしいのでたこともあり、2名の先生が入社されました入社してからすぐに個性
『ある日のペアレンツキャンプ 14』の画像

テスト期間が始まれば、急に訪れる部屋を片付けたくなる衝動…学生時代、何度その衝動に駆られて貴重な時間を疎かにしたかΣ(・ω・ノ)ノ!)!)笑あの衝動に名前がついていたら、きっと「あ〜〇〇病きたわ〜」と乱用していたこと間違いなしです(五月病てきな)ブログ読者の皆様
『子どもにテスト勉強をしてほしければ〇〇を意識!』の画像

皆さんこんにちはきりこまちです日中暖かく、夜が極端に冷える日が増えてきましたね体調を崩す方も増えてきているようなので、本格的な冬の訪れの前に体調管理を万全にしておきたいところです今回は当センターの支援事情について少しお話させていただきます。タイトルにもあ
『コロナ明けから五月雨登校、短期不登校が急増しています』の画像

皆さんは、お子さんの食べ物の好き嫌いをなくすことを諦めていませんか?または、お子さんの食べ物の好き嫌いをなくそうと苦労している方は多いのではないでしょうかただ、実際のところ、食べ物の好き嫌いは、食わず嫌いなども多いものです最初は好きじゃなかったけど、食べ
『好き嫌いが少ない子に育てるには』の画像

日に日に寒さが増してきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。春のペアレンツキャンプ親の会は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、対面での開催が叶いませんでした。秋の親の会は例年通りの開催を目指しておりましたが、新型コロナウイルスの状況をふまえると、皆様
『第2回オンライン親の会開催のお知らせ!』の画像

「カウンセラー」と聞くと、みなさんはどの様な想像をされるでしょうか??多くの方が白衣を着たカウンセラーを想像し、白を基調とした部屋でカウンセラーと対面でお話をするのがカウンセリングであると捉えているのではないかと思います。しかし、当センターの訪問カウンセ
『訪問カウンセラーは心を許せる大人』の画像

ご好評をいただいておりますカテイズムオンラインスクールに新しい講座がアップされました。今回追加されたのは応用講座⑬「母子登校について」です。今回の講座の講師は山下真理子先生です( ↓ カテイズムオンラインスクールはこちらから ↓ )今回の講座は近年増加し
『カテイズムオンラインスクールに新着動画「応用編母子登校について」』の画像

みなさん、毎年度、文部科学省が「児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸問題に関する調査」というものを実施し公表していることをご存じでしたでしょうか?私は小・中学生の不登校復学支援に携わっている立場ですのでこの調査の中でも「小学校及び中学校における長期
『数字でみる不登校の現状』の画像

今年はコロナ休校の件もあり、受験生のお子さんは家で勉強をする時間が多い1年なのではないかと思います。受験生の親御さんは、どのようにお子さんに声をかけるべきなのでしょうか。こんにちは!まいどん先生です今回は高校受験を控える受験生の親の心得についてブログ記事
『受験生の親は受験勉強に対してどこまで干渉していいの?』の画像

「子どもが学校が怖いと言っています」「学校で友達に話しても伝えたいことがうまく伝わらないそうで、それがストレスだと言っています」「昨日、『友達は俺のこと分かってくれない!』と怒っていました」こういったお子さんの相談をされてきた親御さんに「あるアドバイス」
『〇〇会話を禁止にしたら子どもに変化が…!』の画像

本格的に寒くなってきましたね私は風邪予防で、よくはちみつレモンを作って飲んでいます季節の変わり目ですので、ブログ読者の皆さんも体調にはお気をつけくださいねこんにちは、チャマル先生です私は訪問カウンセラーとして、全国の不登校の子どもの自宅に直接伺い復学支援
『訪問カウンセリングを通して感じた子どもの成長』の画像

「どうしてできないの?」「何回言えば分かるの?」子どもに対して、こんな言葉を投げかけた経験のある親御さんは多いのではないでしょうか?親の思う通りに子どもが行動してくれないと、ついつい言ってしまいやすい言葉かと思います。ですが、実はこうした声かけはかえって
『「なんでできないの?」と子どもに言ってしまう前に』の画像

新型コロナウィルスの影響は学校に行っている子どもたちにも影響を及ぼしています。「新しい生活様式」は学校にも取り入れられ、学校生活は一変しました。単純にコロナ感染を怖がっている子どもたちよりもそんな一変した環境にうまく馴染めず、学校生活に不適応をおこしてし
『不登校の子ども達の本音と建て前』の画像

最近とある方に誕生日プレゼントとして素敵な時計をいただいたのですが、歩数計や脈拍をはかる機能がついており、「いっぱい動こう!」という気持ちが強くなったまいどん先生ですただ、インドア人間なので、休みの日なんかは「1日800歩しか歩いていない」ことがわかり「そり
『家庭教育支援コースではどのような分析をしているの?』の画像

以前のブログで「不登校の子どもたちが学校に戻りづらい理由で取り上げられるのは、友達に関することが多い」と触れました。(復学に向けての準備〜友達編〜)しかし皆が皆、友達に関する理由だけではないのです。実は、復学するにあたり「学校の先生と会うことに緊張する」
『復学に向けての準備〜先生編〜』の画像

突然ですが子どもに大人気な漫画「鬼滅の刃」の劇場版があと2日で公開となります私が訪問カウンセリングで伺っている子どものほとんどが大好きな先品なので、私も近々映画館まで足を運ぼうと思いますブログ読者の皆さん、こんにちはチャマル先生です今回はペアレンツキャンプ
『もしかして、その対応「子どもの経験」を奪ってる?』の画像

皆様はじめましてゆっきー先生ですブログ登場は初めてなので、自己紹介からさせてください。わたしは広く浅くタイプで、新しい事を知ったり学んだりすることが好きですいろいろなタイプの人と話すことが好きで、旅行も好きです大学の時は、自分の専攻以外にもたくさんの分野
『はじめまして!ゆっきー先生です』の画像

訪問カウンセラーは、事前に入るご家庭の担当復学カウンセラーと打ち合わせをして、様々な状況を想定しながらカウンセリングします。しかし、訪問カウンセリング現場ではその時々の状況が変わることがあります。打ち合わせした内容だけでは全てを網羅するということはでき兼
『体調不良がきっかけで行き渋りをするようになった小学校低学年のケース』の画像

↑このページのトップヘ